【解説】任天堂NXの正式名称は「Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)」、スプラトゥーン2も

このエントリーをはてなブックマークに追加



ついに任天堂が「NX」をお披露目しました。その名も「Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)」です。詳細は以下から。

これがNintendo Switch本体。据え置き機としても携帯機としても活躍できるゲーム機です。


Nintendo Switchは据え置き機として動作する際の「Switch Dock(スイッチドック)」、本体左右それぞれに取り付ける独立したコントローラー「Joy-Con(ジョイコン)」、「Nintendo Switch Pro Controller(ニンテンドースイッチプロコントローラー)」で構成。

Joy-Conは「Joy-Con Grip(ジョイコングリップ)」によって、通常のコントローラーとしても活用できるほか、ゲームソフトには「GameCard(ゲームカード)」と呼ばれる専用のカートリッジを採用しています。


公開されたムービーでは、実際の利用シーンも丁寧に解説されています。



まずは据え置き機として遊んでいる光景。出かけたくなったら……



Joy-Con GripからJoy-Conを取り外し、本体側面に取り付けるだけ。




いつでもどこでもオープンワールドゼルダを楽しめるわけです。






背面には折りたたみ式スタンド。イヤホンを取り付けてゲームプレイも。






「今までのゲーム機感覚でプレイしたい!」というのであれば、Nintendo Switch Pro Controllerをどうぞ。



Joy-Conを1つずつ使った対戦プレイもできます。





Joy-Con Gripはなかなか便利なアイテムです。







スプラトゥーン新作!



任天堂は同作をeスポーツとして本格的に売り込んでいく方針なのでしょうか。




気になる発売時期は2017年3月です。



ムービーや写真は以下のリンクで公開されています。

任天堂ホームページ|Nintendo

・関連記事
任天堂NXは秋ごろ量産開始、Tegra X1やカメラ搭載でポケモンGOもプレイ可能か | BUZZAP!(バザップ!)

任天堂NXは単なる1枚の格安タブレットか、その正体を模索してみた | BUZZAP!(バザップ!)

「任天堂NXは2017年3月25日発売、価格は39999円」という釣りツイートが爆速拡散中 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加