【動画】銀河系を遙か遠く離れて見た宇宙の姿はこうなっている

このエントリーをはてなブックマークに追加



私たちの住む天の川銀河を飛び出すと、宇宙はこんな風に見えてきます。詳細は以下から。

夜空に浮かぶ満天の星空、それは銀河系の内部にある地球から見ているからこその風景です。では、自分たちの住む銀河系を遠く離れて見渡した時、宇宙はどのように見えるのでしょうか?

「The Most Detailed Map to Date of Our Place in the Universe」と題された動画では、その名のとおり私たちの住む銀河系を5億光年の範囲で10万個の銀河を用いて描き出した壮大な宇宙地図。

ハワイ大学の天文学者、R. Brent Tully博士率いる研究チームは私たちの住む天の川銀河系がラニアケア超銀河団に属していることを2014年に明らかにしました。今回の宇宙地図はそうした最新の知見に基づき、このラニアケア超銀河団の姿を描き出しています。

The Most Detailed Map to Date of Our Place in the Universe from Futurism on Vimeo.



これまで天文学者らは天の川銀河はおとめ座超銀河団に属すると考えてきましたが、それすらもラニアケア超銀河団の一部でしかなかったことが判明したのです。

もちろん、ラニアケア超銀河団もこの宇宙に数多く存在する超銀河団のひとつに過ぎません。完全に人間が理解できるスケールを超越していますが、そんな宇宙に間違いなく自分が生きている気分、いかがでしょうか?

The Most Detailed Map Of Our Place In The Universe - Geekologie

宇宙の大構造 超銀河団に挑む (NHKサイエンススペシャル 銀河宇宙オデッセイ)
NHK取材班
日本放送出版協会
売り上げランキング: 705,888

・関連記事
【動画あり】チリ政府がUFOの映像を公開、2014年に海軍ヘリが遭遇し撮影 | BUZZAP!(バザップ!)

中国人宇宙飛行士、宇宙で謎の「ノック音」を聞いていたと証言 | BUZZAP!(バザップ!)

地球上に存在しない「準結晶」がロシアの隕石から発見される | BUZZAP!(バザップ!)

NASAが宇宙ウンコ問題の解決策に30000ドルの賞金、一般人も応募可 | BUZZAP!(バザップ!)

陰謀論者に「地震兵器!!」と大人気の高周波活性オーロラ調査プログラム「HAARP」が一般公開を実施 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加