auやUQ mobile、SMSの送信文字数を1530文字に拡大

このエントリーをはてなブックマークに追加



auやUQ mobileがSMSの送信文字数を70文字から大幅に拡大します。詳細は以下から。

KDDIおよびUQコミュニケーションズのプレスリリースによると、本日から電話番号のみでやりとりできるSMS(ショートメッセージサービス)で送信できる文字数の上限を拡大するそうです。

今までは全角最大70文字(半角のみ160文字)が1回で送信できる上限の文字数だったのに対し、新たに全角最大670文字(半角のみ1530文字)の長文メッセージを送ることができるようになるとのこと。

71文字以上のSMSの送信については、auおよびau回線を利用したMVNOサービス宛で利用できるほか、長文SMSの受信は、5月26日以降に発売されるスマホおよび携帯電話で可能。気になる料金は全角70文字以下が3円、134文字以下は6円、135文字以上は9円で、67文字ごとに3円が上乗せされます。

SMSサービスの送信可能文字数拡大について | 2017年 | KDDI株式会社

UQ mobile SMSにおける送信可能文字数の拡大について | UQ WiMAX|超高速モバイルインターネットWiMAX2+

・関連記事
UQ mobileが禁じ手発動、auやau系MVNOからのMNPでも割引対象に | BUZZAP!(バザップ!)

「不当に安い」とワイモバイルやUQ mobileが他のMVNOから非難、はたしてそれは正しいのか | BUZZAP!(バザップ!)

UQ mobileとワイモバイルの保証サービスを比較、スマホの画面割れや水没・全損時に便利でお得なのは? | BUZZAP!(バザップ!)

格安スマホが1Mbpsを割り込む昼12時台、UQ mobile版iPhone SEの通信速度をガチンコ測定してみた | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加