UQコミュニケーションズが本日で創業10周年、ユーザー感謝の一大キャンペーンを展開へ

このエントリーをはてなブックマークに追加



下り最大40Mbpsの初代「WiMAX」から紆余曲折を経ての「WiMAX 2+」、そして格安スマホ「UQ mobile」事業を展開するUQコミュニケーションズが、本日創業10周年を迎えました。詳細は以下から。

UQコミュニケーションズのプレスリリースによると、同社は本日、前身となるブロードバンド企画株式会社の発足から10周年を迎えたそうです。

会社の歩み。総務省から2.5GHz帯を割り当てられたことでWiMAX事業はスタートしました。なお、WiMAXの基地局が設置されたのは2008年8月29日のことです。


KDDIがMVNO事業を進めるべく立ち上げた「KDDIバリューイネイブラー」と合併したことで、格安スマホ「UQ mobile」を立ち上げるなど、その役割も少しずつ広がってきたUQコミュニケーションズ。

10周年記念に合わせて「UQ10周年だぞっ!ありがとうキャンペーン」として、さまざまなキャンペーンを展開する予定としています。

・関連記事
WiMAX 2+に対応したUQ初の車載基地局、コミケ92に仮設基地局として配備決定 | BUZZAP!(バザップ!)

UQ mobileとワイモバイルの保証サービスを比較、スマホの画面割れや水没・全損時に便利でお得なのは? | BUZZAP!(バザップ!)

UQ mobileが禁じ手発動、auやau系MVNOからのMNPでも割引対象に | BUZZAP!(バザップ!)

まさに爆速快適、SIMロックを解除したauスマホをUQ mobileで使ってみた | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加