HTC身売り確定、株式売買停止でまもなく重大発表へ



HTCの身売りが固まったようです。詳細は以下から。

台湾証券取引所が本日18時7分付けで発表したプレスリリースによると、重大発表を控えていることを理由にHTCの株式売買が9月21日以降、停止されることになったそうです。

また、モバイル関係のリーク情報に詳しいEvan Blass氏のTwitterアカウントでは、HTCが明日従業員を集めたミーティングを行うことが明かされており、内容はGoogleへの身売りに関するものとのこと。

なお、HTCのブランド自体は身売り後も残るとみられています。

・次の記事
GoogleがHTCのスマホ事業の一部を買い取ったことを発表しました。「あくまでGoogleはHTCの株式を取得せず、傘下に収めるわけではない」という、いろいろ考えさせられる内容となっています。

GoogleがHTCのスマホ事業の一部を10億ドルで買収 | BUZZAP!(バザップ!)

・関連記事
HTCのGoogleへのスマホ事業売却ほぼ確定か、「HTC U11」不振で過去13年で最悪の売上高に | BUZZAP!(バザップ!)

HTCやASUSにスマホ事業を揺るがす逆風、お膝元の台湾市場が中華スマホに完敗 | BUZZAP!(バザップ!)

SamsungがHTCを中傷する工作、学生を雇ってネガティブキャンペーンを展開 | BUZZAP!(バザップ!)

HTCのグローバル部門の責任者やプロダクトデザイナー、販売責任者が退職したことが明らかに | BUZZAP!(バザップ!)

止まらないHTCの先細り、ViveもGoogle Pixelも浮上策にならず | BUZZAP!(バザップ!)

Googleの新型スマホ「Pixel 2」はHTCが担当、Pixel 3は中国メーカーなども参入か | BUZZAP!(バザップ!)

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 【速報】Snapdragon 888搭載の格安スマホ「Realme GT」値下げで競合の半額に、120Hz有機ELや立体音響、ゲーマー向け液冷機構、爆速充電、マルチキャリア対応も
  2. 【速報】「Xiaomi Pad 5」大きく値下げ、最新CPUに美麗な120Hz高精細ディスプレイ、立体音響採用のハイエンドモデルさらに低価格に
  3. 新型「iPad Pro」や「iPad Air 5」「iPad 10」が大幅刷新されて2022年発売へ、Mac ProやiMacもモデルチェンジか
  4. Xiaomi「POCO X3 Pro」ほぼ2万円に値下げ、最新プロセッサや120Hzディスプレイ、4眼カメラ、大容量バッテリー搭載で格安スマホの決定版に
  5. Snapdragon 888搭載の格安スマホ「Realme GT」値下げで競合の半額に、120Hz有機ELや立体音響、ゲーマー向け液冷機構、爆速充電、マルチキャリア対応も

モバイルに関連した楽天商品ランキング