最強ハンドヘルドPC「GPD WIN2」を動画でチェック、ベヨネッタもグリグリ動きます

このエントリーをはてなブックマークに追加



先ほどお伝えした速攻レビューに続いて、ゲーム機とモバイルノートが合体した非常にハンドヘルドパソコン第2弾「GPD WIN2」の動画レビューをお届けします。詳細は以下から。

まず見てもらいたいのが、GPD WIN 2で中国語版「ベヨネッタ」のプレイデモ。


序盤のムービーを引っかかることなく再生できる上……


CPUがAtomからCore m、メモリが4GB→8GBへと進化したことで、かなり余裕を持ってゲームを動作させることができるようになりました。撮影はできなかったものの「ドラクエX」を高い品質でグリグリ動かすことも可能。「ハンドヘルドのゲーミングデバイス」として格段に進化した感があります。


また、GPD WIN 2は左右のアナログスティックの下にステレオスピーカーを備えており……



YouTubeのHD画質動画などをステレオ音声で快適に再生可能。モノラルスピーカー搭載だった前モデルよりもゲームや映像コンテンツなどを迫力ある音響で楽しめるようになりました。


また、GPD WIN 2にはキーボードに加えて、十字キーやABXYボタンが搭載されていますが……


キーやボタンを使ってブラウザをスクロールできます。これはかなり便利。Rボタンを使ってクリックできるため、ハンドヘルドスタイルのまま、あらゆる操作が完結できます。


GPD WIN 2のスペックを改めてまとめるとこんな感じ。

ディスプレイ:6.0インチHD(1280×720)シャープ製液晶
CPU:Intel Core m3-7Y30
メモリ:8GB
ストレージ:128GB SSD
バッテリー:4900mAh×2リチウムポリマー(PD2.0対応、6時間以上駆動)
無線:IEEE802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz、5GHz)、Bluetooth 4.2
オーディオ:内蔵マイク、内蔵ステレオスピーカー

前モデルの弱点をことごとくカバーし、よりブラッシュアップされたGPD WIN 2。5月末~6月頭ごろの発売を予定しています。

GPD supported by MCM Japan

・関連記事
本邦初公開の「GPD WIN2」速攻レビュー、画面・性能・排熱すべてが格段に進化した最強ハンドヘルドマシンに | BUZZAP!(バザップ!)

まるでVAIO Uや工人舎ノート、モバイラーを虜にする超小型PC「GPD WIN」レビュー | BUZZAP!(バザップ!)

ポケットサイズの超小型ノート「GPD WIN」レビュー、ゲームも楽しめるまさに名機 | BUZZAP!(バザップ!)

MacBookライクな超小型ノート「GPD Pocket」レビュー、格安なのに高級感ある作り込まれたモデルに | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加