Huaweiキラーすぎる格安スマホ「ZenFone Max Pro(ZB601KL)」登場、日本発売を期待したい1台に

このエントリーをはてなブックマークに追加



「Huaweiキラー」と呼んでも差し支えないスマホをASUSが発表しました。詳細は以下から。

これがASUSの新型スマホ「ZenFone Max Pro」ことZB601KL。明るさ450nit、コントラスト比1500:1の5.99インチフルHD+(2160×1080)IPS液晶を備えたモデルで、ZenFone 5と違ってノッチがありません。


プロセッサはZenFone 5と同じSnapdragon 636。バッテリー容量はなんと5000mAhです。


像面位相差オートフォーカス対応の1300万画素(F2.2、ピクセルサイズ1.12マイクロメートル)カメラと被写界深度用の500万画素カメラのデュアルカメラ仕様に。


エントリーモデルながらボケ味ある写真を楽しむことができます。


フロントカメラは800万画素。


大音量を実現する5マグネットスピーカーにNXP社製のスマートアンプ搭載


さらにmicroSDXCカードスロットとデュアルSIMスロットが独立して採用されています。


海外モデルは3G(W-CDMA:Band 1/5/8)および4G(FDD-LTE:Band 1/3/5/8、TD-LTE:Band 40)をサポートしています。


カメラやキャリアアグリゲーション非対応な点をはじめ、さまざまな仕様が簡素化されてはいるものの、ZenFone 5と同じプロセッサや最新のフルディスプレイ、デュアルカメラ、大容量バッテリーを備えているという点は高く評価できる「ZenFone Max Pro」。

インド市場で先行発売されたモデルは3GB RAM/32GB ROMモデルが1万999ルピー(約1万7700円)、4GB RAM/64GB ROMモデルが1万2999ルピー(約2万900円)と、抜群のコストパフォーマンスを実現しています。

10億人を優に超えるインド市場向けモデルだからこそ、ここまで安くできるものと思われますが、価格次第では日本市場でも十分Huaweiキラーとして存在感を発揮できるため、今後の展開に期待したいところです。

ZenFone Max Pro (ZB601KL) | All Phones | ASUS India

・関連記事
【過去最安】「ZenFone 5」がいきなり4万円台前半にまで大幅値下がり | BUZZAP!(バザップ!)

国内版「ZenFone 5」速攻レビュー、格安フルスペックスマホ「ZenFone 5Z」も | BUZZAP!(バザップ!)

国内版Zenfone 5シリーズは5月18日発売、最上位の「5Z」がかなり割安な価格設定に | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加