放サモに続く新たなLGBT向けゲーム登場か、大手ゲイアプリがスクエニとコラボ

このエントリーをはてなブックマークに追加



人気タイトル「東京放課後サモナーズ(放サモ)」に続くLGBT向けゲームが登場するかもしれません。詳細は以下から。

大手ゲイ向けアプリ「9monsters(編集部注:プライバシー保護などの観点から、ゲイ以外の利用はお断りされています)」公式ツイッターによると、同アプリ運営スタッフがスクウェア・エニックス本社を訪れたことが公開されています。


スクエニが掲載許可を出している以上、「タイアップに向けた取り組みが進められていることを公開してもよい段階」にまで話が進んでいるのは自明。そう遠くないうちに新たなLGBT向けゲームのリリースが告知されるのかもしれません。

なお、一昨年末にライフワンダーズがリリースした初のLGBT向けスマホゲーム「東京放課後サモナーズ」はゲイ、ケモノを中心とした人気商業・同人作家を積極的に起用。


作家自身による非公式同人誌の刊行やファンアートの盛り上がりなどを追い風に、国内外の同人市場を巻き込んだエコシステムを構築したことで、市場規模が限られるLGBT向けゲームにもかかわらず、セールスランキング入りを果たすほどヒットしています。

・関連記事
ゲイアプリでモテない「NG行為」をゲイの読者に教えてもらいました | BUZZAP!(バザップ!)

「日本のゲイアプリでモテる写真の撮り方」をゲイの読者に教えてもらいました | BUZZAP!(バザップ!)

ついに元町公園プール(元プー)が「褌、極端な水着の男性NG」に | BUZZAP!(バザップ!)

上野駅そばの謎看板「男ビデオ」、ついに消える | BUZZAP!(バザップ!)

休刊したガチムチ系ゲイ雑誌「G-men(ジーメン)」電子版での復活に暗雲、公式アプリ「G Global」頓挫 | BUZZAP!(バザップ!)

博報堂の「LGBTは儲かる」に非難殺到、当事者無視の謎概念「エグゼクティブ・ゲイ」とは? | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加