サンディスクのmicroSDXCカード256GBモデルがついに8000円台に、大容量モデル続々値下がり



フラッシュメモリの価格下落が、非常にうれしい事態を招いています。詳細は以下から。

大手価格情報サイト「価格.com」によると、2018年6月20日19時現在、サンディスク製の256GBモデルmicroSDXCカード「SDSQUAR-256G-GN6MA」が8840円で販売されており、ついに9000円を割り込んでいます。

価格.com - SANDISK SDSQUAR-256G-GN6MA [256GB] 価格比較(お届け先地域:東京)


200GBモデルは5494円128GBモデルに至っては3236円と、お手ごろ価格に。

ほかのメーカーのモデルであれば、さらに安いケースもあるものの、信頼に定評があるサンディスク製のカードがここまで値下がりするのはまさに朗報。

秋葉原や日本橋のショップで突発的なセールが行われている場合もあるので、お出かけの際に立ち寄ってみるのもいいかもしれません。

IO-DATA Bluetooth v4.0対応無線子機 433Mbps WNPU583B
アイ・オー・データ (2016-12-20)

・関連記事
【朗報】2018年後半以降もフラッシュメモリ価格続落、技術革新でSSDやmicroSDXCカードがより割安に | BUZZAP!(バザップ!)

「Xiaomi Mi8」4万円台に大幅値下がりでSnapdragon 845スマホ最安に、iPhone Xを圧倒するカメラや有機ELディスプレイも | BUZZAP!(バザップ!)

Surface Proと同性能で3万円台の「Cube Mix Plus」、期間限定で年初来最安価格に | BUZZAP!(バザップ!)

大人気格安スマホ「Huawei Honor 10」値下がり、P20 Proと同じ処理能力で本格2眼カメラ搭載 | BUZZAP!(バザップ!)

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 大画面有機EL採用の新型「iPhone SE」やはり登場か、5G対応モデルはまもなく発表へ
  2. Snapdragon 888搭載の格安スマホ「Realme GT」値下げで競合の半額に、120Hz有機ELや立体音響、ゲーマー向け液冷機構、爆速充電、マルチキャリア対応も
  3. 【速報】Xiaomi「POCO X3 Pro」大容量モデル値下げ、最新プロセッサや120Hzディスプレイ、4眼カメラ、大容量バッテリー搭載なのに2万円台で格安スマホの決定版に
  4. 【速報】Xiaomi「POCO F3」3万円に値下げ、10万円級の性能でiPhone 13 Pro Maxと同じ120Hz有機ELや立体音響、大容量バッテリー、ゲーマー向け液冷機構搭載の格安スマホ
  5. 「Xiaomi Pad 5」大きく値下げ、最新CPUに美麗な120Hz高精細ディスプレイ、立体音響採用のハイエンドモデルさらに低価格に

モバイルに関連した楽天商品ランキング