【速報】レトロゲームをスマホで遊べる「PicoPico」発表、セーブデータ共有や動画実況可能で「スペランカー」配信も

このエントリーをはてなブックマークに追加



レトロゲームをいつでもどこでも遊べて、しかもセーブデータを共有可能。

そんな素敵なサービスが先ほど発表されました。詳細は以下から。

これが先ほど公開された「PicoPico(ピコピコ)」特設サイト。過去のゲーム作品を復刻してプレイできる「プロジェクトEGG」とニコニコ動画が提携したことで生まれたサービスです。


なんといっても便利なのが「いつでもセーブできる」という点。しかもセーブデータを投稿できる上、ツイッターアカウントと連携することで、機種変更してもアカウント情報を引き継げるなど、ネットをうまく生かした新しいゲームの楽しみ方を提供してくれます。


さらに「nicocas」でゲームを簡単に実況できるなど、ニコニコ動画らしいサービスも。前述のプロジェクトEGGと手を組むことで、積極的に配信タイトルを追加していくとしています。


プレイ画面のイメージはこんな感じ。スマホでスペランカーは、コンシューマー以上に操作性がシビアそうな気がしなくもありませんが、実況プレイなどで大きく盛り上がれそうです。


なお、PicoPico公式ツイッターによると、同サービスは2019年初頭にリリース予定。もともとゲーム実況などと相性のいいニコニコ動画ならではのサービスとなりそうです。

・関連記事
新型ニンテンドースイッチ、2019年後半に発売か | BUZZAP!(バザップ!)

PS1~PS4との互換性を持つ「PS5」登場か、ソニー社長が「PS4の後継機」開発中とコメント | BUZZAP!(バザップ!)

6年ぶりの最新作「桃太郎電鉄2017 立ち上がれ日本!!」がキャラデザ大幅刷新、長年親しんだファン落胆の事態に | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加