同人誌の印刷に影響も、深刻な紙不足で印刷会社が受注制限中

このエントリーをはてなブックマークに追加



同人イベントが集中するシーズンを前に、少し気になることが起きています。詳細は以下から。

印刷会社「グラフィック」の公式ページによると、全国的な用紙の供給不足および注文の集中を受け、一部の商品の受付を停止しているそうです。

とりわけ同人誌でよく使われるコートおよびマットコート90kg・110kgの供給不足が深刻で、入手が非常に困難とのこと。入荷・在庫状況によっては同じ紙厚のホワイトコート、ホワイトマットコートに変更する場合があるとしています。


また、別の印刷会社「プリントパック」でも同様の理由で一部注文を制限。「どうしても」の場合に限り、注文後にやむなく受付を取り消す場合があるとのこと。


「東京カラー印刷」も用紙の市況変化を理由に、主にマット90kg、マット110kgについて手配が困難な場合があると告知しています。


突然降ってわいた感のある用紙の供給不足。

同人誌印刷で知られる「栄光」は、製紙メーカーが需要減と原材料値上がりを理由に強硬に値上げや生産の効率化を進めていることを明かしているため、紙不足の背景には値上げ前の駆け込み需要による市場在庫の急減などがあるのではないかとみられます。

セルシス CLIP STUDIO PAINT EX
セルシス (2013-02-01)

・関連記事
コミックマーケット96は8月9日(金)~12日(月)、C97ともども初の4日間開催で会場変更&入場用リストバンド導入(有料化)も | BUZZAP!(バザップ!)

コミケ前日入稿可、トム出版の「超々特急Grand Final」がいつ見てもすごい | BUZZAP!(バザップ!)

【コラム】もう「雑巾臭い」と言わせない、服から異臭を放たずに済む洗濯法いろいろ | BUZZAP!(バザップ!)

大人気の「同人誌ラック」をベルメゾンが強化、大容量の扉&鍵付きモデル発売へ | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加