「大盛りいか焼そば」をスーパーカップでおなじみエースコックが販売終了、30年以上の歴史に幕

このエントリーをはてなブックマークに追加



あの定番カップ焼きそばが姿を消します。詳細は以下から。

エースコックのプレスリリースによると、昨今の市場環境の変化などを受け、同社は2019年3月末をもって「スーパーカップ 大盛りいか焼そば」を終了させるそうです。

製品情報ページ。発売30周年を迎えた定番商品でした。


平素より、エースコック商品をご愛顧いただき誠にありがとうございます。
この度、エースコック株式会社(本社:大阪府吹田市 社長:村岡寛)は、長年に渡り多くのお客様にご愛顧いただいておりました「スーパーカップ 大盛りいか焼そば」の販売を 2019 年 3 月末の生産をもちまして、終了させていただくこととなりましたので、ご案内申し上げます。
様々な変化の中でも多くのお客様のご支持を得て販売をしておりましたが、昨今の市場環境の変化などを受け、誠に勝手ながら販売を終了することとなりました。
長期間にわたりご愛顧いただきまして、誠にありがとうございました。引き続き、より良い製品をお届けできるよう努めてまいります。

・関連記事
「いつの間にか容量が減っている商品wiki」爆誕、ステルス値上げこと「シュリンクフレーション」を可視化 #くいもん小さくなってませんか | BUZZAP!(バザップ!)

「カップヌードル」など一斉値上げへ、日清が2019年6月から | BUZZAP!(バザップ!)

消費増税の際、増税分2%を越える「便乗値上げ」を容認へ | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加