どんなスマホも大容量化できる256GBのmicroSDXCカード、ついに3000円台に



フラッシュメモリ価格下落の中、microSDXCカードが驚くほどの値下がりっぷりを見せています。詳細は以下から。

大手価格情報サイト「価格.com」によると、2019年6月8日12:30現在、SUPER TALENT製のmicroSDXCカード256GBモデル「ST56MSU1P」が3998円で販売されています。

価格.com - SUPER TALENT ST56MSU1P [256GB] 価格比較


もう少し信頼性の高いメーカーのものが欲しいのであれば、サンディスク製の「SDSQUAR-256G-GN6MA」がおすすめ。本体価格4380円です。

価格.com - SANDISK SDSQUAR-256G-GN6MA [256GB] 価格比較


とにかく大容量がいいなら400GBの「SDSQUAR-400G-GN6MA」。7000円を割り込む6947円で、1GBあたりの単価も256GBモデルと変わりません。

価格.com - SANDISK SDSQUAR-400G-GN6MA [400GB] 価格比較


iPhone XSの64GBモデルと256GBモデルの価格差が17000円であることを考えると、あまりにも安価な256GBのmicroSDXCカード。

スマホ以外でも以前レビューをお届けした格安の超小型4Kジンバルカメラ「DJI Osmo Pocket」などで使うことができます。

・関連記事
2万円台で高性能・SIMフリーなAndroidタブレット「Xiaomi Mi Pad 4」が値下がり | BUZZAP!(バザップ!)

大反響の超小型格安4Kジンバルカメラ「DJI Osmo Pocket」レビュー、最強の手ぶれ補正機能を検証してみました | BUZZAP!(バザップ!)

4800万画素3眼カメラの「Xiaomi Mi9」4万円に、Galaxy S10などと並ぶ性能で半額以下のSIMフリー格安スマホ | BUZZAP!(バザップ!)

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 【速報】「iPhone SE一括1円」ドコモ、au、ソフトバンクのバトル継続中、本体のみ購入でも割引で128GBモデルも格安に
  2. 【速報】ソフトバンクがPixel 6 Proやバルミューダスマホ独占販売へ、5G対応AirやYoutube Premium無料発表、実質半額の「スーパーPayPayクーポン」も
  3. KDDI(au)が「新サービス発表会」開催、基本料0円の新プラン「povo 2.0」に加え、鉄道や繁華街での5Gエリア拡大、高速衛星ブロードバンドも
  4. 【速報】iPhone 13は初の「デュアルeSIM」対応、基本料0円のau「povo 2.0」契約で飛躍的に便利に
  5. 【速報】iPhone 13の5Gも「ミリ波(mmWave)」非対応でSub-6のみに、アメリカと中国の5G主導権争いに終止符か

モバイルに関連した楽天商品ランキング