「リバプー」こと台東リバーサイドスポーツセンターの屋外プール、今年から台東区民限定に

このエントリーをはてなブックマークに追加



プール開きを前に、気になる情報が流れてきました。詳細は以下から。

まず見てもらいたいのが、浅草駅から徒歩15分ほどで行ける「台東リバーサイドスポーツセンター」公式ページの屋外プール利用案内。


今年は7月10日(水)からオープンする屋外プール。なんと「プールのご利用は、台東区内に在住、在学、在勤の方が対象となります」という注意書きが掲載されています。


「そんなバカな」と思い、インターネットアーカイブで昨年の当該ページを見たところ、そのような記述はありませんでした。つまり今年から台東区内に在住・在学・在勤の人しか利用できなくなったわけです。

(アーカイブ)屋外プールの利用案内 | 台東リバーサイドスポーツセンター


7月のプール営業予定はこんな感じ。平日にはナイトプールも実施される予定です。


・23:21追記
なお、芝プーこと芝公園プールは引き続き港区民以外でも利用できるようです。

芝公園多目的運動場(アクアフィールド芝公園) | 港区指定管理施設紹介 | 港区スポーツセンター


・次の記事
台東区民限定になった「リバプー」こと台東リバーサイドスポーツセンターの屋外プール、その理由を問い合わせてみた | BUZZAP!(バザップ!)

・関連記事
台東区民限定になった「リバプー」こと台東リバーサイドスポーツセンターの屋外プール、その理由を問い合わせてみた | BUZZAP!(バザップ!)

ついに元町公園プール(元プー)が「褌、極端な水着の男性NG」に | BUZZAP!(バザップ!)

ゲイアプリ「Jack'd(ジャックト)」利用者すべてのアンロック画像流出、アカウント不要で位置情報まで見える事態に | BUZZAP!(バザップ!)

「男子トイレや浴室での迷惑行為禁止」おふろの王様がついに公式ページで警告、撲滅ティッシュ配布も | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォローまたはいいね!して最新情報を手に入れよう

特集の人気記事

  1. 日本のQアノン信者(通称Jアノン)がバイデン政権の追跡対象に、FBIや国土安全保障省を支援するセンター設立へ
  2. 【コラム】米議会突入の「バッファロー男」拘置所がオーガニックフードを出さないため絶食中、スピリチュアルと極右の危険な接点としてのQアノン
  3. 【注意】大統領選で話題の「ニューヨーク・ポスト」「ワシントン・タイムズ」紙に要注意、超一流紙「ニューヨーク・タイムズ」「ワシントン・ポスト」とは全然別物です
  4. 【コラム】トランプ大統領の「スピリチュアルアドバイザー」に韓国発カルト、統一教会との深い関係
  5. 【注意】携帯各社の「MNP引き止めポイント(通称コジポ)」、2019年10月以降は廃止へ

特集に関連した楽天商品ランキング