auが「アップグレードプログラムNX」提供へ、総務省などの横やりで「スマホ半額」は10月いっぱいに

このエントリーをはてなブックマークに追加



総務省や消費者庁の横やりで「スマホ半額」が見事打ち破られました。詳細は以下から。

KDDIのプレスリリースによると、同社は2019年11月1日からは「アップグレードプログラムNX」の提供を開始するそうです。

アップグレードプログラムNXはスマホを36回払いで購入した場合、最大12回分の割賦支払いが無料になるというもの。プログラム利用料(月額390円)がなくなるため、ドコモと同じ内容となります。


なお、今月から提供開始された「アップグレードプログラムNX」はたった1ヶ月の短命で終わることに。別途プログラム利用料が必要であるものの、こちらのほうが確実にスマホ本体は安くなるため、負担を抑えたいなら今月中に契約することをオススメします。


総務省が携帯各社を締め付け、「スマホ最大半額」に消費者庁が注意喚起した結果となる今回の半額撤廃。

通信料金の値下がりを上回るペースでスマホ本体が高価格化する中、スマホを割り引くことはそんなにも悪なのでしょうか。

・関連記事
【?】「端末代金との合計額がほぼ変わらない」政府が携帯料金さらなる引き下げ要請へ | BUZZAP!(バザップ!)

auの5Gスマホ試作機をCEATEC 2019で速攻チェック、実効速度で余裕の1Gbps超えも | BUZZAP!(バザップ!)

【速報】auが2019年秋冬モデル電撃発表、独占販売の折りたたみスマホ「Galaxy Fold」「Xperia 5」「AQUOS zero2」など全9機種 | BUZZAP!(バザップ!)

20GBプランが月額4000円になる「スマホ応援割20」をauがいきなり提供開始 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加

モバイルに関連した楽天商品ランキング