前代未聞のハウツー本「獣人の描き方」がAmazonランキング上位に、太めのケモノやドラゴン、海洋生物までカバー

このエントリーをはてなブックマークに追加



「主役としてのケモノ」を描けるという、今までにないジャンルのハウツー本が驚くほどの反響となっています。詳細は以下から。

大手通販サイト「Amazon.co.jp」によると、11月20日に「獣人の描き方」という本が発売されるそうです。


この本は獣人のイラストを描けるようになるよう、骨格レベルから解説する異色のハウツー本。


犬や猫といった身近な生き物をベースにした獣人を描く際に留意すべきポイント(マズルなど)を含め、描き方を解説しています。



また、犬獣人や猫獣人以外にも鳥人や竜人、海洋獣人まで30種類をカバー。コラムでは「各種族の赤ちゃん」「太めのケモノ」にまで触れられるなど、こだわりはかなりのものです。

・犬獣人
シェパード、柴犬、ゴールデンレトリバー、オオカミ、キツネ

・猫獣人
ニホンネコ、シャム猫、ブリティッシュショートヘア、トラ、ライオン

・有蹄獣人
ヤギ、ザーネン、ベゾアール、ヒツジ、ウシ

・鳥人
ワシ、タカ、ミミズク、インコ、カラス

・海洋獣人ほか
シャチ、イルカ、クジラ、サメ、ワニ

・竜人
ドラゴン、和龍、ワイバーン、獣竜、リザードマン

かなり異色のハウツー本となった「獣人の描き方」。Amazon.co.jpでは2019年11月1日19:00現在、アート・建築・デザイン分野で売れ筋2位に。本全体でも60位にランクインしており、ケモノコンテンツの需要を強さを見せつけています。

・関連記事
極めて珍しい「漆黒のサーバルキャット」があまりにも美形すぎて話題に | BUZZAP!(バザップ!)

あなたも獣人になれちゃう、動物の顔の目出し帽型スキーマスク | BUZZAP!(バザップ!)

獣人の着ぐるみを着せた少年に性的暴行、「ケモナー」の中年男らが逮捕 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加

カルチャーに関連した楽天商品ランキング