「50TBのハードディスク」をSeagateが発売へ、まずは20TBモデルから

このエントリーをはてなブックマークに追加



これからもハードディスクは主要記録媒体であり続けるようです。詳細は以下から。

海外メディアの報道によると、現在唯一16TBモデルのハードディスクを発売しているSeagateが2020年前半に18TBモデルをリリースし、同年下半期には20TBモデルの発売にこぎ着けるそうです。

ロードマップ。2026年には50TBモデルの発売を想定しており、20TBモデルにはSMR(瓦磁気記録)技術、50TBモデルにはHAMR(熱アシスト磁気記録)技術を採用するとしています。


5Gネットワークが現行の4Gのように広く普及したころに訪れることとなるハードディスクの飛躍的な進化。

記録容量の大きさ・記録容量あたりの単価の安さをNANDフラッシュメモリに対するアドバンテージとするのは当面変わらないことになります。

・関連記事
256GBのmicroSDカードがサンディスク製すら3000円台に、1年で半額以下に値下がり | BUZZAP!(バザップ!)

世界初となる2TBのmicroSDXCカード発売、ただし清々しいまでのニセモノ | BUZZAP!(バザップ!)

政府主導で5G半導体国産化へ、ファーウェイやサムスン追撃にわずか1000億円の投資でエルピーダ・ルネサス・JDIの悪夢再び | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォローまたはいいね!して最新情報を手に入れよう

ハードウェアの人気記事

  1. SSDやメモリが今後値下がりか、メーカー各社の在庫が山積みに
  2. ベストセラー1位の「CHUWI HeroBox」が1万円台など格安超小型パソコン相次ぎ値下がり、RyzenやCore i7搭載モデルも選べます
  3. 世界最小アクションカメラ「Insta360 GO」1万円台に大幅値下がり、20グラムの超軽量ボディにジンバル不要の手ぶれ補正や多彩な撮影機能搭載で国内最安値を大きく下回る
  4. 【速報】超小型4Kジンバルカメラ「DJI Osmo Pocket」や1万円台の対抗モデル「Feiyu pocket」相次ぎ大幅値下がり、14周年のBanggood.comが特別セール実施中
  5. 1万円台でCore i7搭載の超小型デスクトップPC復活、超コスパで大人気の1台

ハードウェアに関連した楽天商品ランキング