フォルクスワーゲンの「ビートル」から作られたミニバイクが最高にかわいいことに

このエントリーをはてなブックマークに追加



この曲線美、既に公式に発売して欲しいレベルに達しています。詳細は以下から。

今も根強いファンの多いフォルクスワーゲンのヴィンテージの「ビートル」。このビートルの外装のパーツからミニバイクを作ってしまった人がいます。

これを作ったのはアメリカ合衆国インディアナ州ハンティントンに住む自称「自作屋」のBrent Walterさん。最初はビートルの改造を行っていたのですが…。


その際に取り外した車輪の左右のフェンダーを溶接し、ミニバイクのボディにしてしまいました。それがこちら。


前後左右から見るとこんな感じになっています。曲線美がたまりません。


こちらは色違い。


実際に走っている動画です。街乗りしたいコンパクトさとかわいさです。


なお、エンブレムも自作です。


なんとオフロード対応の4輪バイクも制作しています。


どれもぜひ乗ってみたいかわいらしさですが、パーツですらそう思わせるビートルの造形美には改めて感心させられてしまいます。

・関連記事
これめっちゃ欲しい!80年代ヴェスパのパーツで作られたオフィスチェア | BUZZAP!(バザップ!)

1948年にイメージした「1960年代の自動車」のレトロフューチャー感が素敵 | BUZZAP!(バザップ!)

愛しかない!フォルクスワーゲンのミニバスに完璧すぎるR2-D2ラッピングをした男性 | BUZZAP!(バザップ!)

リムジンに改造されたフォルクスワーゲンの1965年製ミニバスがeBayで販売中 | BUZZAP!(バザップ!)

ヴェスパの70年に渡るデザインの歴史を体感できるスタイリッシュなムービー「VESPALOGY」 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォローまたはいいね!して最新情報を手に入れよう

海外に関連した楽天商品ランキング