ハイエンド格安スマホ「OnePlus 7T」いきなりセール価格に、ぬるぬる動く90Hz有機ELや3眼カメラ搭載でゲーム中充電にも対応

このエントリーをはてなブックマークに追加



その完成度とコストパフォーマンスの高さで人気のハイエンドスマホ「OnePlus」シリーズの最新モデルが、発売早々お手ごろ価格で販売されています。詳細は以下から。

まずは「OnePlus 7T」の解説。ぬるぬる動く90Hz表示を実現した超狭額縁の6.55インチフルHD+(2400×1080)有機ELディスプレイに、ド迫力のサウンドを実現する立体音響技術「ドルビーアトモス」対応のステレオスピーカー搭載を備えています。


クアルコムの最新プロセッサ「Snapdragon 855 Plus」に8GB RAM/128GB ROM(UFS3.0 2-LANE)採用。Galaxy Note 10+やXperia 5よりも高性能です。


F1.6レンズにソニーの「IMX586(4800万画素)」を採用したメインカメラは光学/電子手ぶれ補正に対応。1600万画素117度超広角カメラ、1200万画素光学2倍ズームカメラ(いずれもF2.2レンズ)を備えた3眼スマホです。


メインカメラおよび超広角カメラは夜景を明るくクリア、ドラマチックに撮れる「ナイトスケープ」モードに対応。


「目に見える景色をすべて収めたい」「高精細に残したい」「景色の一部を切り取りたい」そんな要望にすべて応えてくれるのがOnePlus 7Tです。


ボケを上手く生かしたポートレートを撮ることもできます。


マクロ撮影すら可能。美しいディスプレイで美しい写真を楽しめる1台です。


また、OnePlus 7Tは3800mAhの大容量バッテリーを搭載。30分で70%台まで充電できてしまう、超急速充電をサポートしています。


スマホが発熱してしまうため禁忌とされる「ゲーム中充電」すら可能です。


ぬるぬる動く有機ELディスプレイにド迫力のステレオスピーカー、ゲーム体験をより深化させる新型バイブレーション機能を備えるなど、ゲームを強く意識したOnePlus 7T。


携帯各社のプラチナバンドLTEを含む主要回線をサポートしており、格安SIMなどとの相性も良いのも特徴です。

以下の通販サイト「Banggood.com」によると、気になる本体価格はクーポンコード「BGOP7T128」適用で5万4701円。5万円台で最新のディスプレイやプロセッサ、3眼カメラを堪能できるハイエンド格安スマホとなっています。

OnePlus 7T Global Edition Sale - Banggood.com


さらにブラックフライデーに向けて、Banggood.comではスマホセール実施中。いろいろなモデルを選ぶことができます。

Xiaomi Flagship Products MI9T Pro Series Max Save $100 Banggood Latest Products Incredible Prices You Can't Imagine

・関連記事
5.7K超高画質360度カメラ「Insta360 ONE X」国内最安値より大幅値下がり、「見えない自撮り棒」で空撮や水中撮影も | BUZZAP!(バザップ!)

【UMPC】GPD Pocket 2対抗の「One Mix 2s」大幅値下がり、「CHUWI MiniBook」日本語版もいきなり割引価格に | BUZZAP!(バザップ!)

超小型4Kジンバルカメラ「DJI Osmo Pocket」またしても値下がり、GoPro対抗のアウトドア向けモデル「DJI Osmo Action」も | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォローまたはいいね!して最新情報を手に入れよう

モバイルに関連した楽天商品ランキング