ヒエロニムス・ボスがテーマのコスプレパレード「Bosch Parade」

このエントリーをはてなブックマークに追加



あのヒエロニムス・ボスをテーマにしたパレードが開催されています。詳細は以下から。

日本でも極めて宗教的ながらシュールレアリスム的な名画「快楽の園」の作者として知られるヒエロニムス・ボス。彼の名前は知らずとも、どこかでこの絵を見た記憶のある人も多いはずです。


その彼の故郷であるオランダのスヘルトーヘンボスでは近年、このヒエロニムス・ボスをテーマにしたコスプレパレード「Bosch Parade」が開催されています。


しかも道路を歩くのではなく、市内を流れるドンメル川をシュールなフロートに乗って流れていくというなんともオランダらしい演出です。こちらは2016年のものから。


これは本当にボスの絵に出てきそう。


トラブルなのかそういう演出なのか判断が付きかねるところです。


ボスの時代にはなかったスチームパンク(ディーゼルパンク?)感のあるフロートも。


こちらはもうちょっとメカ感が強めです。


沈みかけた家の日常系シュールな作品。


小舟の軍団と鈴なりの観客たち。


ここからは2019年のもの。なお、あくまで完コピではなくインスパイアされた出し物というスタンスです。


なんというか、ゼーレのような…。


やたらと絵になります。


横溝正史感。


妙に楽しそうですね。


純白のカップルと白いピアノ。実にシュール。


ちょっとマッド・マックス感もありますね。


ヴァイキングっぽさにあふれています。


これ以外のパレードの様子は公式サイト公式Facebookページから閲覧可能。そして行ってみたくなった方、次はちょっと先の2021年6月17~20日の4日間の開催予定です。今から旅の計画を立ててみてもいいかもしれませんね。

ヒエロニムス・ボスの世界-大まじめな風景のおかしな楽園へようこそ-
ティル=ホルガー・ボルヒェルト
パイインターナショナル (2019-12-11)
売り上げランキング: 96,792

図説 ヒエロニムス・ボス: 世紀末の奇想の画家 (ふくろうの本)
岡部 紘三
河出書房新社
売り上げランキング: 481,173

・関連記事
ヒエロニムス・ボスの代表作「快楽の園」を動画にリメイクした「Paradise」 | BUZZAP!(バザップ!)

ヒエロニムス・ボスの「快楽の園」で地獄の亡者の尻に書かれた音楽を女子大生が再現 | BUZZAP!(バザップ!)

やっぱりすごい!世界的な絵画の巨匠14人が最初に描いた作品 | BUZZAP!(バザップ!)

神々と現実の錯綜する、幻想的かつ黙示録的なKris Kuksiの彫刻がすごい | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォローまたはいいね!して最新情報を手に入れよう

カルチャーに関連した楽天商品ランキング