神々と現実の錯綜する、幻想的かつ黙示録的なKris Kuksiの彫刻がすごい

このエントリーをはてなブックマークに追加


Photo by Kris Kuksi

宗教、神話的なモチーフと兵器などの現代的なイメージの融合した、ヒエロニムス・ボス(Hieronymus Bosch)の世界を彷彿とさせる非常に微細に入り組んだ彫刻作品です。

聖書からの引用、バロックを思わせる様式美、そしてロケットや戦車などの現代のイメージが恐ろしいほど微に入り細に入り作りこまれています。


(クリックで拡大)


(クリックで拡大)



(クリックで拡大)

作者のKris Kuksi氏はカンザス生まれのアーティスト。難しい幼少期を送り、そのことが彼の資質や想像力を育みました。若い頃からグロテスクなもの、気味の悪いものへの愛着を持っていたといいます。そうした性向から非常に精密で幻想的、そしてただならない黙示録的な印象を受ける彫刻を創り出しています。

これ以外の作品は彫刻、絵画、ドローイングが本人のHPに大量に掲載されています。いずれも非常に印象的な作品なので、ぜひチェックしてみてください。

Kris Kuksi

・関連記事
デートに最適な、ふたりで座ると絶対にぴったり寄り添ってしまうベンチ BUZZAP!(バザップ!)

2次元に見えない路上の3Dアートはいかにして描かれるのかが分かる動画 BUZZAP!(バザップ!)

書物をくり抜いて創り上げられた宇宙的なスケールを誇るGuy Larameeの新しい彫刻作品群 BUZZAP!(バザップ!)

白昼夢に迷い込んだかのような「ストローだけで作った彫刻」 BUZZAP!(バザップ!)

どう見ても写真なのに実は絵画という「ハイパーリアリズム」の世界 BUZZAP!(バザップ!)

第二次世界大戦の写真を現在の風景にはめ込むとこうなる BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加