丸亀製麺がついにうどんのテイクアウト販売を開始、5月27日から順次全国で

このエントリーをはてなブックマークに追加



緊急事態宣言は解除されましたが、まだまだ新型コロナウイルスがなくなったわけではありません。そんな中で満を持して丸亀製麺が動きました。詳細は以下から。

讃岐うどん専門店「丸亀製麺」が、5月27日から全国の店舗でうどん、いなり、丼、トッピングのテイクアウト販売を開始することが分かりました。

丸亀製麺はすでに天ぷらのテイクアウト販売が好評を得ており、ここにメインのうどんを中心とするメニューが追加されて気軽に自宅で丸亀製麺をフルスペックで楽しめることに。

また、ショッピングセンターの店舗を中心に、天ぷらやいなりがセットになった「うどん弁当」の販売も順次始められるとのことです。

対象となるのは以下のうどん12種、いなり1種、丼3種、トッピング7種、うどん弁当3種で、うどん弁当は+100円でうどん大盛りも可能です。






事前予約は受け付けておらず、注文口でテイクアウト専用メニューから希望の商品を選ぶ形式。うどんは面とだしを分けて提供されるため、のびる心配もありません。オーダー方法の公式動画もアップされています。


なお丸亀製麺公式によると、これから暑くなる季節でもあり、茹で上がったあとに冷水で麺を締めている冷たいうどんがおすすめとのこと。特に「かしわ天おろしぶっかけ」や「すだちおろし冷かけ」が推しということなので、テイクアウトの際にチェックしてみてもよさそうです。

・関連記事
ボリューム感重視の「全力飯弁当」4種類を「かつや」が発売へ、テイクアウト専用でたくさんのおかずを楽しむことも | BUZZAP!(バザップ!)

「コオロギせんべい」を無印良品が発売、5月20日からネットストア先行販売 | BUZZAP!(バザップ!)

【カニ】北海道の美味をお安く楽しめる札幌商工会議所「緊急在庫処分SOS」がとてもお得【ウニ】 | BUZZAP!(バザップ!)

マルセイバターサンドでおなじみ六花亭の大量詰め合わせ「通販おやつ屋さん」が送料込み3000円で発売へ | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォローまたはいいね!して最新情報を手に入れよう

グルメに関連した楽天商品ランキング