PayPayで「お金を借りる」ことが可能に、カードローンの申し込みや借り入れに対応

このエントリーをはてなブックマークに追加



手元のスマホだけで気軽に簡単にカードローンを利用出るようになります。詳細は以下から。

PayPayとジャパンネット銀行は5月28日から、アプリ「PayPay」上のミニアプリからジャパンネット銀行のカードローンを提供します。

PayPayの「お金を借りる」アイコンから、ジャパンネット銀行提供のカードローンのページで申し込みや借り入れの手続きが可能となります。


最初にジャパンネット銀行との口座連携やローン審査の手続を完了させると、連携させた口座で借入資金を即時に受け取れるようになります。審査の申し込みはネットで完結し、仮審査結果も最短60分で判明するなど極めてスムーズで手軽。


また、ジャパンネット銀行はPayPay経由でカードローンを申し込んだ人を対象に、100日間無利息キャンペーンを実施します。

これは初回借入日から100日以内に発生した約定返済で、支払った利息分を口座にキャッシュバックするというもの。追加返済時や、約定返済日変更時に清算された利息は対象外となります。

手元に現金がなくてもスマホから手軽に支払えるのが売りのキャッシュレス決済ですが、この機能により口座に現金がなくてもスマホから手軽に借りて使えるようになるということ。

非常に便利ですが借金のハードルが大きく下がることにもなるため、利用には慎重になる必要がありそうです。

・関連記事
消費者金融「年収の1/3までの貸し付け上限規制を撤廃して!銀行カードローンは無制限なのに!」 | BUZZAP!(バザップ!)

KDDIとソフトバンクが合弁会社「5G JAPAN」設立、地方の5Gネットワーク早期整備へ | BUZZAP!(バザップ!)

ヤフーとLINE経営統合へ、ソフトバンクが買収視野に | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォローまたはいいね!して最新情報を手に入れよう

ウェブサービスに関連した楽天商品ランキング