完全ワイヤレスイヤホン(TWS)、売れすぎて主要部品が100円以下になってしまう



AirPodsを例に挙げるまでもなく流行している完全ワイヤレスイヤホン。

あまりにも売れすぎてとんでもないことになっているようです。詳細は以下から。

台湾メディア「DIGITIMES」の報道によると、完全ワイヤレスイヤホンのチップセットの単価が1ドルを下回ったことを業界関係者が明かしたそうです。

これは中国および台湾の部品メーカーが激しい競争を繰り広げた結果で、今年に入っても値下げ圧力が強く、依然として単価が下がる傾向にあるとのこと。

量産効果で大幅に低価格化が進んでいることがよく分かる完全ワイヤレスイヤホンの主要部品。ここまで下がってしまうと、筐体やバッテリー、ドライバーを含めたトータルの原価が気になるところです。

・関連記事
「Xiaomi Redmi Note 9S」1万円台に大幅値下がり、プレミアム格安スマホ「Xiaomi Mi Note 10 Lite」も3万円に | BUZZAP!(バザップ!)

超小型4Kジンバルカメラ「DJI Osmo Pocket」2万円台前半に、脅威の手ぶれ補正で今なお大人気 | BUZZAP!(バザップ!)

DJI Osmo Pocket対抗の「Feiyu pocket」1万円台に値下がりでほぼ半額に、高性能な超小型ノートやタブレットなども格安のサマープライムセールをBanggood.comが開催中 | BUZZAP!(バザップ!)

Ryzen採用の超小型ゲーミングPC「TBook mn25」ついに2万円台に値下がり、16GBメモリ/512GB SSDモデルも | BUZZAP!(バザップ!)

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 【速報】Snapdragon 888搭載の格安スマホ「Realme GT」値下げで競合の半額に、120Hz有機ELや立体音響、ゲーマー向け液冷機構、爆速充電、マルチキャリア対応も
  2. 大画面有機EL採用の新型「iPhone SE」やはり登場か、5G対応モデルはまもなく発表へ
  3. 【速報】Xiaomi「POCO X3 Pro」大容量モデル値下げ、最新プロセッサや120Hzディスプレイ、4眼カメラ、大容量バッテリー搭載なのに2万円台で格安スマホの決定版に
  4. 「Xiaomi Pad 5」大きく値下げ、最新CPUに美麗な120Hz高精細ディスプレイ、立体音響採用のハイエンドモデルさらに低価格に
  5. Xiaomi「POCO X3 Pro」ほぼ2万円に値下げ、最新プロセッサや120Hzディスプレイ、4眼カメラ、大容量バッテリー搭載で格安スマホの決定版に

モバイルに関連した楽天商品ランキング