シャープが新商品や新技術、新サービスを怒濤の発表ラッシュへ、創業108周年を記念しロードマップも公開



今年で創業108周年を迎えるシャープが、怒濤の発表ラッシュを繰り広げます。詳細は以下から。

シャープが本日付けで発表したCEOステートメントによると、同社は9月15日に創業108周年を迎えるにあたって、今後約2週間にわたって新たな商品やサービス、技術に関する発表を次々と行っていくそうです。

また、シャープの当社の最先端の取り組みを紹介するオンラインおよびオフラインショールームのコンテンツを拡充すると共に、創業108周年を記念する拡売キャンペーンやイベントを、年末にかけてグローバルで矢継ぎ早に展開していくとのこと。

合わせて同社のロードマップが公開されており、今後は「8K+5G システムの創出」「5G関連ビジネスの展開」「COCORO LIFEサービスの拡大」「クラウドサービスの強化」が軸になることが明示されています。

・関連記事
確かに「目の付けどころがシャープでしょ」と言いたくなる、歴史に残る製品たち | BUZZAP!(バザップ!)

シャープ初の8K対応5Gスマホ「AQUOS R5G」速攻レビュー、下り最大4Gbpsの爆速モバイルルーターも | BUZZAP!(バザップ!)

自称・ITビジネスアナリスト深田萌絵さんの「シャープの家電すべてにカメラ」発言の嘘を指摘→業務妨害と名誉毀損されました | BUZZAP!(バザップ!)

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 「ゲーミングスマホ」不人気でメーカー撤退の憂き目に、最後の希望『ROG Phone 7』超々高性能でまもなく登場へ
  2. Xiaomi格安スマホ「Redmi Note 12 Turbo」正式発表、3万円台で120Hz有機ELやSnapdragon 7+ Gen 2搭載のハイエンドスマホに迫る高性能を実現
  3. 4万円台になった「POCO F4 GT」さらに値下げ、20万円級の超高性能で美麗有機ELや高音質スピーカー搭載のゲーミング格安スマホに
  4. iPhone 15は「初期ロット購入」一択か、光漏れ問題を抱えるBOE製ディスプレイが2次ロット以降に搭載されるおそれ
  5. ゲームも遊べる格安タブレット「Alldocube iPlay 50 Pro」値下げ、ほぼ2万円で8GBメモリや動画視聴に嬉しいステレオスピーカーを備え、カーナビにも使える高性能SIMフリーモデル

モバイルに関連した楽天商品ランキング