iPhone SE実質値上げ、iPhone 12の「イヤホン・充電器別売り」で巻き添えに



取っつきやすい価格設定でスマホ初心者にも人気の「iPhone SE」が実質的に値上がりしました。詳細は以下から。

Apple公式サイトによると、iPhone SEからLightning対応イヤホン、充電器が省かれ、Lightning/USB Type-Cケーブルのみが同梱されるよう変更されています


これはAppleが環境に対する取り組みとして、iPhone 12からLightning対応イヤホン、充電器の同梱を取りやめたことを受けたもの。iPhone 12登場で値下がりした機種の中にiPhone SEは含まれていないため、実質的に値上がりしたことになります。



・関連記事
【解説】iPhone 12、iPhone 12 mini、iPhone 12 Pro/Pro Maxを高解像度写真でチェック、画面やカメラなど全てが刷新された初の5G対応iPhoneに | BUZZAP!(バザップ!)

【速報】iPhone 12、iPhone 12 mini、iPhone 12 Pro/Pro Maxの発売日や価格、本体容量まとめ | BUZZAP!(バザップ!)

【急速充電対応】格安ワイヤレス充電器「Anker PowerWave Pad Alloy」レビュー、スマホが落ちにくい滑り止め加工でiPhoneにもおすすめ | BUZZAP!(バザップ!)

【速報】国内版iPhone 12は超高速5G「mmWave(ミリ波)」非対応であることが明らかに | BUZZAP!(バザップ!)

【速報】楽天モバイル、iPhone 12発売ならず | BUZZAP!(バザップ!)

「不人気、型落ちスマホの投げ売り」を総務省が禁止へ、ガイドライン改正でiPhoneが有利になりAQUOSやXperiaには大打撃 | BUZZAP!(バザップ!)

iPhone SE(第2世代)「一括1円」をめぐるauとドコモの仁義なきバトル、8月末までと案内される | BUZZAP!(バザップ!)

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 【速報】Snapdragon 888搭載の格安スマホ「Realme GT」値下げで競合の半額に、120Hz有機ELや立体音響、ゲーマー向け液冷機構、爆速充電、マルチキャリア対応も
  2. 【速報】「Xiaomi Pad 5」大きく値下げ、最新CPUに美麗な120Hz高精細ディスプレイ、立体音響採用のハイエンドモデルさらに低価格に
  3. 新型「iPad Pro」や「iPad Air 5」「iPad 10」が大幅刷新されて2022年発売へ、Mac ProやiMacもモデルチェンジか
  4. Xiaomi「POCO X3 Pro」ほぼ2万円に値下げ、最新プロセッサや120Hzディスプレイ、4眼カメラ、大容量バッテリー搭載で格安スマホの決定版に
  5. 【速報】Xiaomi「POCO X3 Pro」大容量モデル値下げ、最新プロセッサや120Hzディスプレイ、4眼カメラ、大容量バッテリー搭載なのに2万円台で格安スマホの決定版に

モバイルに関連した楽天商品ランキング