ジンバル不要の極小超軽量アクションカメラ「Insta360 GO」が1万5000円に値下がり、充実の撮影機能が楽しい親指サイズモデル

このエントリーをはてなブックマークに追加



アクセサリーのように身に着けるだけで、手ぶれを気にせずダイナミックな高画質動画を撮影でき、驚異的な手ぶれ補正も実装。

タイムラプスやスローモーションなど多種多様なモードを実装した世界最小のアクションカメラが国内最安値よりも大幅に値下げされています。詳細は以下から。

これがそのInsta360 GO。約18.3グラムと超軽量な世界最小アクションカメラで、F2.1の広角レンズを採用しています。


本体はIPX4の防水対応。悪天候時の野外でも問題なく使えるほか、浅い水中での動画撮影もできます。


多彩なアクセサリーも付属。こちらは胸元にカメラを固定できる首掛けの磁気ストラップです。


簡易クリップを使えば帽子などにも固定可能。スマホとはひと味違う視点から、ハンズフリーで動画撮影を楽しめます。


さまざまな場所にカメラを固定して撮影を楽しめるピボットスタンドや吸着パッドなども付属します。


それではInsta360 GOの撮影機能を解説。ワンタップでいつでもどこでも15秒~5分間の動画を撮影できます。


本体内蔵の6軸ジャイロスコープと手ぶれ補正技術「FlowState」によって、ジンバル不要で驚くほど滑らかな動画を撮影できます。


人々が街を行き交う様子などを短いムービーに凝縮したタイムラプス映像や……


1コマ撮影するごとにカメラの位置をずらしていくハイパーラプス映像など、おしゃれな動画を撮影できるところもポイント。


スローモーション動画なども撮影できます。


横画面(16:9)、正方形(1:1)、縦画面(9:16)などアスペクト比を変えて撮影することも。「スマホで楽しむ」「家でテレビに投影して楽しむ」「SNSにアップする」といった用途に応じて変えられる点はポイントが高いのではないでしょうか。


付属の充電ケースを使ってスマホと接続すると自動的にデータをインポートできます。本体の容量は8GBで、15秒の動画を約100本保存可能。


スマホの専用アプリ内では、動画をスワイプするだけでショットを回転させることができるバレルロール機能でアクロバティックな動画を簡単に作ることができます。


極めつけがフラッシュカット機能。AIがベストショットを探して最適な編集を施した上でBGMも選定し、完璧な作品に仕上げてくれます。


これらの機能を駆使して日本中を旅する形で撮影された公式動画がこちら。Insta360 GOで何ができるかが詰め込まれていますが、可愛い彼女が同梱されていないことにだけ注意が必要です。


なお、以下の通販サイト「Banggood.com」ではクーポンコード「BGJPGi930」適用で1万5941円に値下がり。大手価格情報サイト「価格.com」での国内最安値(2万3324円、10/17時点)を7000円以上も下回っており、手軽に試せる価格帯となっています。

Insta360 GO | Banggood.com

・関連記事
「1万円台でCore i7搭載の超小型デスクトップPC」再臨、えげつないコスパで大人気の1台ふたたび | BUZZAP!(バザップ!)

【速報】大人気の格安スマホ「ZenFone 5」またしても1万5000円に大幅値下げ、本格カメラやAIが便利すぎる高性能SIMフリーモデル | BUZZAP!(バザップ!)

Ryzen搭載で2万円の格安パソコン「TBook mn22」登場、GPU内蔵で実用性十分の超小型デスクトップ | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォローまたはいいね!して最新情報を手に入れよう

ハードウェアに関連した楽天商品ランキング