【動画】新機軸なロボット犬が爆誕、華麗に踊りファッションチェックまで可能

このエントリーをはてなブックマークに追加



aiboとはまったく別系統のロボット犬が誕生しました。詳細は以下から。

ロボット犬といえば日本人としては2018年に再発売となったソニーのaiboを真っ先に思い浮かべることは間違いありません。

ですが、aiboとはまた違ったタイプの高クオリティなロボット犬が、大統領選でがぜん注目を集めているアメリカ合衆国ネヴァダ州のラスベガスで誕生しました。


このロボット犬は「Fashion Hound」と呼ばれており、2018年に誕生した高級ショッピングモール「Wynn Plaza」に配備されました。ソーシャルディスタンスが重要となる今の時代にマッチした新たなエンターテインメントとなることが期待されています。


Fashion Houndは表情豊かなデジタルの顔を持ち、ダンスを踊れる他、モールを訪れた来訪者のファッションチェックを行ってジョークも飛ばせるとのこと。行くべきお店も教えてもらえるのでしょうか…。


なお、Fashion Houndを紹介した地域情報アカウントLas Vegas Locallyには「こいつに票を数えることはできないのか」との質問が相次いでいるとのことです。

・関連記事
アームで「ドアを開けて部屋に侵入」することが可能な犬型ロボットをボストンダイナミクス社が開発 | Buzzap!

新型aiboをソニーが12年ぶりに発表、2018年1月11日に発売へ | Buzzap!

aiboに対抗?ボストンダイナミクス社が家庭用犬型ロボット「SpotMini」の新モデルを発表 | Buzzap!

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォローまたはいいね!して最新情報を手に入れよう

海外に関連した楽天商品ランキング