「ポケモンGO」京都でのリアルイベントが新型コロナ感染拡大で中止に、他の海外3都市は開催

このエントリーをはてなブックマークに追加



紅葉が見ごろを迎え、絶好の観光シーズンど真ん中の京都で開催予定だった人気ゲーム「ポケモンGO」のリアルイベントが中止に追い込まれました。

「ポケモンGO」を運営するナイアンティック社が11月19日、世界4都市で開催予定だった地域限定リアルイベント「ポケモンGO シティースポットライト」の京都での開催を中止することを発表しました。

このイベントは日本では唯一京都が開催地に選ばれており、紅葉が見ごろを迎える晩秋の3連休の中日である11月22日に開催されることになっており、プレイヤーと観光客らで京都市内が大いに賑わうことが予想されていました。



このイベントには門川大作京都市長も17日の記者会見で新型コロナウイルスの感染拡大防止と社会経済活動を両立する、新しいモデル事業になるよう(運営会社に)要請していると言及し、歓迎する姿勢を示していました。

ですが京都ではその17日に過去最多となる49人の感染が確認され、府独自の警戒基準で最も高い「特別警戒基準」に達していたこともあり、ナイアンティック社は感染のさらなる拡大に考慮したと見られています。

なお他の釜山(韓国)、オークランド(ニュージーランド)、台南(台湾)の3都市はいずれも国の新型コロナ対策が効果を上げているため予定どおり開催されるとのこと。

18日には全国で過去最多の2201人の感染確認者を出した日本の新型コロナ対策、残念ながらポケモンからもダメ出しされた形になってしまいました。

・関連記事
【大人気】ポケモン好き必携の「Anker PowerCore 13400 Pokemon Limited Edition」レビュー、ニンテンドースイッチもスマホも急速充電できるUSB PD対応モバイルバッテリー | Buzzap!

豊臣秀吉を神として祀る京都の豊国神社、そして日本史上最大の言いがかり「国家安康」「君臣豊楽」の梵鐘を訪ねる | Buzzap!

【前編】京都の奥座敷「高雄」を大混雑の紅葉シーズンでも快適に訪問できる裏技 | Buzzap!

【後編】京都の奥座敷「高雄」を大混雑の紅葉シーズンでも快適に訪問できる裏技 | Buzzap!

【前編】京都・嵐山から1駅の渓谷、秋深まる保津峡から嵯峨を歩いてきました【保津峡~清滝】 | Buzzap!

【後編】京都・嵐山から1駅の渓谷、秋深まる保津峡から嵯峨を歩いてきました【清滝トンネル~嵯峨野】 | Buzzap!

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォローまたはいいね!して最新情報を手に入れよう

カルチャーに関連した楽天商品ランキング