【速報】auが5Gエリア一気に拡大へ、既存周波数(3.5GHz帯)をさっそく転用開始

このエントリーをはてなブックマークに追加



5Gエリア拡大に向けて、auが既存周波数帯の転用をスタートしました。詳細は以下から。

2020年度末に5Gスマホ販売台数が200万台に達するなど、5Gへの移行が好調に進み始めているau。


新規周波数帯であるSub-6(3.7GHz帯、4.0GHz帯)や超高速通信を実現する代わりにカバーエリアの非常に狭いミリ波(28GHz帯)に加えて、今月から既存の周波数帯である3.5GHz帯を5Gに転用。

2021年3月に5G基地局を約1万局、2022年3月には約5万局展開すべく、エリア整備に本腰を入れています。

・関連記事
【速報】auがAmazonプライムのセット割やDAZN提供、5Gエリア拡大を発表、「使い放題」を武器に積極展開へ | Buzzap!

UQ mobileが月間20GB使えて3980円の「スマホプランV」提供へ、1Mbps使い放題の節約モードも | Buzzap!

楽天モバイルがau回線提供終了でエリア一気に縮小へ、まずは東京や大阪の一部から | Buzzap!

au版iPhone 12、5G通信と料金プランを自動判定し動画を高画質化する「au 5G エクスペリエンス」対応に | Buzzap!

データ使い放題で月額2460円の「auワイド学割」発表、29歳まで対象拡大でNetflixやTELASAもセットに | Buzzap!

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォローまたはいいね!して最新情報を手に入れよう

モバイルに関連した楽天商品ランキング