呑みながら二日酔い予防できちゃう?話題の「出汁割り」がそのまま楽しめるしじみのお酒「SHIJIMI」発売

このエントリーをはてなブックマークに追加



二日酔いで辛いときにはしじみ汁。じゃあそもそもしじみ入りお酒を作っちゃえばいいじゃんという天才が革命的なお酒を発売したようです。詳細は以下から。

楽しくお酒を飲み過ぎた後、やってくるのがおなじみの二日酔いです。そんなつらい朝を迎えなくて済むかもしれないお酒がリカー・イノベーションから発売です。

しじみのお酒SHIJIMI(シジミ)は、3月4日から同社のオンラインストアKURAND(クランド)にて発売される業界初となるホット専用海鮮系リキュールの第3弾。


しじみの漁獲高日本一を誇る宍道湖で獲れた大きく肉厚なしじみを贅沢に使った、合わせ出汁を純米酒とブレンドして仕上げたリキュールです。なお、低温ではうまみが引きだしにくいため60~70度のホット推奨とのこと。


近年、日本酒や焼酎を出汁とブレンドする出汁割りという飲み方が流行の兆しを見せていますが、この「海鮮系リキュール」は割らずにそのまま絶妙な「出汁割り」が楽しめるお酒ということになります。

山陰特産ベニズワイガニを使った第1弾の「BENIZUWAIGANI」、同じく甘エビを使った第2段の「AMAEBI」はいずれも人気で、2本セットの「海鮮系リキュールセット」は一時入荷待ちとなるほどだったとのこと。



そうした中での満を持してのしじみのお酒ということで、酒好きだけど強いのはちょっと不安…という人にも安心安全な一品となりそう。そんな「SHIJIMI」は1本税別2980円。


また送料無料となる「海鮮系リキュール3本セット」は8940円となっています。


「出汁割り」デビューにもぴったりな「SHIJIMI」、お花見シーズンの前に1本手に入れてみてもよさそうですが、くれぐれも飲み過ぎにはご注意を!

・関連記事
誤入力じゃない!?攻殻機動隊SACとカニの街がコラボした日本酒「甲殻機動隊」発売へ | Buzzap!

「飲む酒の種類によって酔い方や気分が違ってくる」ことが科学的に判明 | Buzzap!

朝から呑んだくれてもOK!高知の独自文化が花咲く「ひろめ市場」を探訪してみました | Buzzap!

珍味中の珍味として知られる石川県名産「ふぐの卵巣糠漬け」を実際に調理してみました | Buzzap!

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォローまたはいいね!して最新情報を手に入れよう

グルメに関連した楽天商品ランキング