能面からN95まで、世界の3745個のマスクを集めまくった動画「Beyond Noh」が壮観

このエントリーをはてなブックマークに追加



マスクと言えばコロナ禍の必需品として現代人類で知らない人はいない超重要アイテム。

ですが以前はマスクといえば伝統芸能や宗教儀礼の仮面から子供向けお面、娯楽・スポーツ用に至る幅広いものを指す言葉でした。そんな多数のマスクが一堂に会する動画が作られています。詳細は以下から。

映像作家のPatrick Smithさんは世界中の美術館やギャラリー、自分のコレクションから多様なマスクを集めに集め、動画「Beyond Noh」を作成しました。その数はなんと3745個。



タイトルの「Noh」は日本の「能」を指し、動画も膨大な能面から始まります。その後どんなマスクが登場するのか、ぜひ想像してから再生してみてください。


アニメや映画のキャラクターから宗教・儀礼の仮面、各界著名人の被り物におなじみとなった不織布マスクまでがずらりと並ぶ様子は壮観のひと言。


私たちがマスクを覗き込むとき、マスクもまた私たちを覗き込んでいるのかもしれません。

・関連記事
9000年前に作られた「石仮面」、旧石器時代から見つめるその不気味な眼差し | Buzzap!

マスク不着用で1000人超逮捕、一世紀前にもトラブルをまき散らしていた「マスク忌避者」たち | Buzzap!

顔認証システムも突破可能な「自分の顔がプリントされた布マスク」が作成可能に | Buzzap!

あなたも獣人になれちゃう、動物の顔の目出し帽型スキーマスク | Buzzap!

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォローまたはいいね!して最新情報を手に入れよう

カルチャーに関連した楽天商品ランキング