待ち受け3週間超の1万円スマホ「UMIDIGI Power 5」が発売、非接触体温計搭載で顔認識・指紋認証にも対応



安価かつ非接触体温計搭載のスマホシリーズを連発するUmidigiが、今度は大容量バッテリーモデルをまたも1万円で6月16日に発売します。詳細は以下から。

今回発売される「UMIDIGI Power 5」は6.53インチHD+(1600×720)液晶を備えたAndroid 11スマホです。


最も大きな特徴は10Wでの急速充電に対応した6150mAhの巨大バッテリー。23日を超える待ち受け時間をほこり、55時間連続通話や16時間連続ゲームも可能。キャンプなどで充電できないケースでも安心です。


UMIDIGI Power 5は最新型の非接触体温計を搭載し、側面の独立したショートカットキーからワンタッチで体温を計測できます。


計測した体温はそのままモニター表示できる他、このキーにプッシュ・ツー・トークや緊急通報などの多くの機能を割り当てられます。


背面には1600万画素のメインカメラ(F/2.0)に800万画素の120度超広角カメラ、500万画素の深度センサーの3眼カメラを搭載。




スーパーナイトモードで夜景の撮影もこのとおり。


前面には800万画素カメラ(F/2.2)。AI補正の「美顔モード」でキレイな自撮りも楽しめます。


UMIDIGI A11はMediaTekの「Helio G25」を搭載。ここにはMediaTek HyperEngineゲームテクノロジーが用いられており、エントリーモデルながら快適なゲーム体験を可能としています。


側面での指紋認証と顔認証によるアンロック機能を両方搭載しています。


トリプルスロットを採用しており、デュアルNanoSIMとmicroSDカードを同時に利用できる上、ストレージも256GBまで拡張できます。


対応バンドも多く、3大キャリアにもしっかり対応。

4G: FDD-LTE 1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/18/19/20/26/28A/28B/66 TDD-LTE: 34/38/39/40/41
3G: W-CDMA 1/2/4/5/6/8/19


大容量バッテリーでカメラや性能も申し分なく、手軽に日常使いの出来る「UMIDIGI Power 5」は6月16日に通販サイト「Ali Express」で発売開始。オープニングセールとして3GB RAM/64GB ROMモデルが99.99ドル(1万1022円)、4GB RAM/128GB ROMモデルは119.99ドル(1万3227円)となります。


またUmidigi製品ではおなじみとなったプレゼント企画も実施されており「UMIDIGI Power 5」が10名に当たります。

加えてノイズキャンセラを実装し、 5時間の連続再生が可能なIPX5防水規格準拠のブルートゥースイヤホン「UMIDIGI AirBuds U」も10名にプレゼント。SNSのフォローや動画視聴などで応募資格がアンロックされます。

・関連記事
1万円の非接触体温計付き格安スマホ「UMIDIGI A11」世界同時発売、5150mAhバッテリーでAndroid 11にも対応 | Buzzap!

水陸両用の超本格アウトドア格安スマホの最新版「UMIDIGI BISON GT」2万円台で登場、水中撮影可能な6400万画素4眼カメラや耐衝撃ボディ採用でIP69Kを実現 | Buzzap!

非接触体温計付きで新型コロナ時代に全力対応、「UMIDIGI」が7000円台からの超格安スマホラインナップを展開 | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 「iPhone SE一括1円」ドコモ、au、ソフトバンクのバトル継続中、本体のみ購入でも割引で128GBモデルも格安に
  2. 【速報】ソフトバンクがPixel 6 Proやバルミューダスマホ独占販売へ、5G対応AirやYoutube Premium無料発表、実質半額の「スーパーPayPayクーポン」も
  3. KDDI(au)が「新サービス発表会」開催、基本料0円の新プラン「povo 2.0」に加え、鉄道や繁華街での5Gエリア拡大、高速衛星ブロードバンドも
  4. 【速報】iPhone 13は初の「デュアルeSIM」対応、基本料0円のau「povo 2.0」契約で飛躍的に便利に
  5. 【速報】iPhone 13の5Gも「ミリ波(mmWave)」非対応でSub-6のみに、アメリカと中国の5G主導権争いに終止符か

モバイルに関連した楽天商品ランキング