【悲報】iPhone 13はバッテリー寿命が短くなるおそれ、ただし容量や充電速度は大幅アップか



「iPhoneのバッテリーがもたない」と嘆く人が増えるかもしれません。詳細は以下から。

海外メディアの報道(12)によると、まもなく正式発表されるiPhone 13シリーズのバッテリー容量がiPhone 12よりも大きくなるそうです。

各機種のバッテリー容量はこんな感じ。あくまで確定情報ではありませんが、画面が大きい機種ほど容量が増えていることが分かります。

iPhone 13 Pro Max:4352mAh(前機種比18%アップ)
iPhone 13/iPhone13 Pro:3095 mAh(9.9%アップ)
iPhone 13 mini:2406mAh(8%アップ)

前モデル比で最大20%近くバッテリー容量が増えるとなれば、つい駆動時間が伸びることに期待したくなるiPhone 13。

しかし残念ながら「最大120Hzのぬるぬる表示を実現したディスプレイを新たに採用することで消費電力が増え、駆動時間はかえって短くなるおそれがある」という情報も寄せられています。

なお、バッテリー容量が大きくなれば必然的に充電にかかる時間も伸びますが、iPhone 13では25Wの急速充電(iPhone 12は20W)をサポートすることで解決するとみられています。

・関連記事
「無料のGalaxyやiPhoneをどうぞ」3G終了で携帯会社がスマホをプレゼントしていたことが明らかに | Buzzap!

Ankerが大出力の小型モバイルバッテリー「PowerCore 10000 PD Redux 25W」電撃発売、PPS初対応でAndroidもiPhoneも急速充電できて限定割引も | Buzzap!

iPhone 13 Proは「256GBモデル」が消えて128GB、512GB、1TBの3モデル展開か | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 【速報】Xiaomi「POCO F3」再び値下げ、10万円級の性能が価格1/3でiPhone 13 Pro Maxと同じ大画面120Hz有機ELや立体音響、大容量バッテリー、液冷機構搭載の格安スマホ
  2. 「iPhone 13」はauにMNPして基本料0円の「povo 2.0」契約が最安に、ドコモやソフトバンク、楽天モバイルと比べてみた
  3. 【速報】iPad Air対抗の新型タブレット「Teclast T40 Plus」1万円台に値下げ、8GBメモリや4スピーカー採用でゲームや動画視聴、カーナビ用途など大活躍
  4. 【速報】「iPhone SE一括1円」めぐるドコモ、au、ソフトバンクの激戦はiPhone 13商戦中も続行、本体のみ購入でも割引で新規契約・機種変更も格安に
  5. 【速報】1万円の格安タブレット「Teclast P20HD」爆誕、ステレオスピーカー採用で動画視聴やビデオ会議、カーナビにも活躍のSIMフリーモデル

モバイルに関連した楽天商品ランキング