ジャガーさんが「JAGUAR星に帰還」、所属事務所が発表



ジャガー星出身のミュージシャンで千葉の誇るローカルタレントでもあったジャガーさんが星へと帰ってゆきました。詳細は以下から。

千葉テレビによると、JAGUAR星からやってきたJAGUAR(ジャガー)さんが10月4日、JAGUAR星に帰還したそうです。


これはミュージシャン、ローカルタレントとしての所属事務所が発表したもので、具体的な時期や理由などは本人の意思により非公表とされています。

ジャガーさんは千葉テレビと関りが深く、1985年からは自らの制作・主演する5分間の番組「ハロー・ジャガー」を毎週放送するなど、千葉県民にとっては馴染みの存在。

ファイト!ファイト!ちば! ジャガー - YouTube


2016年4月に千葉テレビ放送開局45周年事業の応援団長に就任し、11月に千葉テレビ社長賞も受賞。2017年3月からチバテレ終身名誉応援団長も務めてきました。

今年12月からは京成トランジットバスとのコラボ企画としてジャガーさんのアナウンスとラッピングバスの運行が予定されています。

ジャガーさんは今年の春にカップヌードル発売50周年のCMキャラクターに起用されたほか、「月曜から夜ふかし」への不定期の出演などで全国区で知名度が上昇してきたところ。再び地球での活躍を目にすることはできるのでしょうか。

・関連記事
旧ソ連崩壊直前に160万人が集結、メタリカのモスクワでのライヴ映像が途方もなく圧巻 | Buzzap!

【完全無料】伝説のジャムバンド「グレイトフル・デッド」の1万5000本にも及ぶ超巨大アーカイブ | Buzzap!

「カニエ・ウェストの新作アルバム試聴会イベントの空気」83万円で落札 | Buzzap!

テルミンとグラスハープによる「ハウルの動く城」テーマ、音も演者も風景も完全なジブリワールドに | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

音楽に関連した楽天商品ランキング