KDDIの「au Moves」タクシー配車に対応、財布出さずau Pay決済でポイント還元も



タクシー降車時に財布やスマホをゴソゴソ出さずに決済できるためかなりお手軽。今なら実質1割引となります。詳細は以下から。

KDDIのプレスリリースによると、同社は2022年2月1日(火)から「au PAY」アプリ上で交通サービスを予約・決済できる「au Moves」の第2弾として「au Moves タクシー」を提供開始するそうです。

au Moves タクシーでは、タクシーの配車・決済・領収書発行・履歴照会といった一連の手続きをau PAYアプリ上で完結できます。


使い方はau PAYアプリから「タクシー配車」を選択(初回のみ登録情報確認が発生)し、乗車地と行き先を地図か検索ワードから指定して呼ぶだけ。なお行き先は指定せずに呼ぶことも可能です。


タクシーが到着したら待ち合わせ番号を伝えて乗車し、目的地ではそのまま降車。au PAYでの支払いとなるためスマホや財布を出す必要はありません


サービス開始時点での対応エリアは北海道、宮城、茨城、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、富山、石川、岐阜、愛知、三重、滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、広島、福岡の各都道府県。今後順次拡大予定となっています。

au Movesはau PAYで決済されるため0.5%のPontaポイントが貯まり、2月1日開始の「たぬきの大恩返し 春」の対象サービスでもあるため、エントリー後に使えば10%のPontaポイントが還元されて実質的に1割引でタクシーに乗れることに。


注意点としては、対象がau、UQ mobile、povo1.0ユーザーのみで、povo2.0ユーザーは対象外となります。

眠い時や疲れている時は結構面倒なタクシー降車時の支払い。手間はもちろん手持ちの現金などを気にする必要もなくなるため、タクシー利用がこれまで以上に気軽になりそうです。

KDDIが「au Moves」で高速バスをau PAYアプリから予約・決済可能に、東京~大阪1980円の特別セールやポイント還元も | Buzzap!

【速報】au「Galaxy S21」まさかの1円に、10万円オーバーのハイエンドスマホが回線契約なしでも大幅割引 | Buzzap!

KDDIが「au Moves」で高速バスをau PAYアプリから予約・決済可能に、東京~大阪1980円の特別セールやポイント還元も | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう