アマゾンでのVISAクレカ全世界で利用継続に、決済手数料問題に幕引き



結果的にはVISA側が折れての決着と言えそうです。詳細は以下から。

日本経済新聞社の報道によると、Amazonが決済手数料の高さを受けてイギリスでのVISAカードでの支払いを停止するとしていた問題で、両社が合意し利用が継続できることになったそうです。

日経新聞に対しAmazonとVISAは「グローバルな合意に達した。全ての顧客がアマゾンでの買い物でビザのカード決済が継続利用できる」と述べており、今後日本で同様の問題が起こる危険はひとまず去ったと言えそうです。

VISAは「顧客に革新的な決済体験を提供するため、新たな製品や技術で協業していく」としており、利用継続に当たってAmazonに何らかの譲歩が行われた可能性があるとのこと。

ただし合意の詳細は明らかにされておらず、他社から同様の譲歩を求められる可能性があるため、内容は公にはならない見込みです。

・関連記事
アマゾンでVISAクレカ使用不可に、「決済手数料の高さ」ついに問題視 | Buzzap!

「三井住友カード Tile」誕生、スマホを探せ、スマホからも探せる世界初のVISAカード | Buzzap!

Amazonの7インチ格安タブレット「Fire 7」が2000円台で販売中、「Fire TV Stick」なども大幅値下げ | Buzzap!

AnkerがAmazonカスタマーレビュー不当操作で被害、テレワークで需要急増のアイテムなどを狙い撃つえげつない手口とは? | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

ウェブサービスに関連した楽天商品ランキング