世界初の抗ウイルスボディ採用「かんたんスマホ2+」ワイモバイルが発売、ハンドソープで洗えて常に清潔に



抗菌、抗ウイルスボディを備えたとんでもないスマホが登場しました。

高齢の家族を守りたいニーズに的確に応えてくれる1台です。詳細は以下から。

ソフトバンクのプレスリリースによると、同社は3月24日からワイモバイルの新製品として「かんたんスマホ2+」を発売するそうです。

かんたんスマホ2+は色鮮やかな約5.6インチ HD+(1480×720)有機ELディスプレイにMediaTekのHerio A22、3GBメモリ/32GBストレージ、1300万画素背面カメラや3300mAhバッテリーを備えた超エントリーモデル。


しかしながら世界初の抗菌・抗ウイルスの塗装処理を施したボディーを採用(ディスプレイ、カメラ、指紋センサー、Googleアシスタントキーを除く)しており、実験では20分経過後に97%、60分後には99%以上のウイルスが減少する結果を得られたとのこと。

さらに国内メーカー製の泡タイプハンドソープやボディーソープで本体を洗うこともできるため、いつでも清潔を保つことができます。


また、困ったら押すだけで解決できる「押すだけサポート」を搭載しており、解決できない場合は専任のオペレーターに無料で電話相談できるほか、スマホの役立つ機能や便利な使い方を参照できる「使い方ナビ」をホーム画面から簡単に起動できるなど、使い勝手にも配慮。

さらに国内だけでなく海外の不審な電話番号を自動で判別し、発着信時に警告表示・自動録音を行う「迷惑電話対策」機能を備えるなど、安心・安全面を大きく強化しています。

・関連記事
【追記あり】アイリスオーヤマが超低性能タブレット「LUCA Tablet TM101N」を『ゲームやテレビ会議もストレスなくサクサク』と3万円台で販売中、なおスペックは6年前の格安スマホ並み | Buzzap!

「新型コロナウイルスにプラズマクラスター30秒照射で90%以上減少」とシャープが発表、ただし…… | Buzzap!

ワイモバイル「iPhone 12 mini一括1円」に、ソフトバンクからの移行も対象で7万円以上値引きの大盤振る舞い | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう