AppleがBOEに激怒、「iPhone 14」向け有機ELディスプレイ3000万枚の注文消滅か



有機ELディスプレイ分野で精力的に研究開発を進め、ついにiPhone 13に正式採用されるまでに至った中国BOEが致命的なミスを犯してしまったようです。詳細は以下から。

海外メディアの報道によると、BOEが「iPhone 14」向け有機ELパネルの生産について、Appleから正式に注文を得られていないそうです。

一方でSamsungやLGのディスプレイ部門は早ければ来月にも生産を開始する予定とのこと。

これはBOEがiPhone 13向け有機ELパネルを製造するにあたって、歩留まり(良品率)を向上させる目的でAppleに無断で薄膜トランジスタの仕様を変更していたためと業界関係者は明かしています。

なお、事件発覚後にBOEはApple本社に幹部を送り込んで経緯を説明させた上、iPhone 14用パネルの製造を承認してもらえるよう求めたものの、色よい返事は得られなかった模様。

同社が手がける予定だった約3000万枚の有機ELパネルについて、AppleはSamsungおよびLGに発注する準備ができているとされています。

・関連記事
「iPhone 14」9月13日(日本時間9月14日)発表か、信憑性ある情報に | Buzzap!

「iPhone 14」値上げか、徹底した差別化でiPhone 14 Proのお買い得感が鮮明に | Buzzap!

iPhone 14は「圏外」がない可能性、衛星通信で災害など緊急時も安心に | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 超格安スマホ「POCO C40」爆誕、ユニークすぎるプロセッサで低価格を実現
  2. 【朗報】Xiaomi「POCO F3」大容量モデル値下げ、10万円級の性能でiPhone 13 Pro Maxと同じ120Hz有機ELや立体音響、大容量バッテリー、ゲーマー向け液冷機構搭載の格安スマホ
  3. 1万円の超格安8インチタブレット「Alldocube Smile 1」値下げ、持ちやすくナビにも使える便利なSIMフリーモデル
  4. 「Pixel 7」の第2世代Tensorは処理能力がほとんど向上しない可能性、競合各社に大きく後れを取る性能に
  5. 「Redmi Note 11 Pro 5G」値下げで3万5000円に、120Hz大画面有機ELや1億画素カメラ、大容量バッテリー、ステレオスピーカー搭載の格安スマホ

モバイルに関連した楽天商品ランキング