ソニー「Xperia 1 III」投げ売り、ただしお買い得感ゼロ



「型落ちハイエンドスマホにいくら出せるか」を考えてしまう内容です。詳細は以下から。

海外メディアの報道によると、ソニーがアメリカでXperia 1 IIIの投げ売りを始めたそうです。

これはBest Buyなどで行われているもので、1299.99ドルが999.99ドルに値下がり。

1世代前のSnapdragon 888搭載モデルにもかかわらず、値下げしてなお最新スマホ「Galaxy S22」より高いという、不思議な事態となっています。

なお、ほぼ20万円の値を付けた最新モデル「Xperia 1 IV」はアメリカでは未発売。

「ソニーはアップル、サムスン、モトローラなどと本気で競争するつもりはないようだ」と皮肉られています。

・関連記事
Xiaomi「POCO F3」値下げ、Galaxy S21級の性能が半額で120Hz有機ELや立体音響、大容量バッテリー、ゲーマー向けの液冷機構も備えた格安スマホに | Buzzap!

【速報】Core i9超えでゲームもできる格安PC「TBOOK MN45」値下げで5万円台に、Ryzen採用の超小型モデルでトリプルディスプレイ対応も | Buzzap!

【速報】「Xiaomi Pad 5」神値下げ、最新CPUに美麗な120Hz高精細ディスプレイ、立体音響採用の高性能タブレットが圧倒的な安さに | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

特集に関連した楽天商品ランキング