「Pixel 8」のTensor G3はExynos 2300ベースになる可能性、サムスン独自開発の高性能プロセッサはPixel向けに



「Galaxy S23にExynosは採用されない」という情報を裏付ける話かもしれません。詳細は以下から。

海外メディアの報道によると、Googleは現在「シバ」「ハスキー」というコードネームでPixel 8およびPixel 8 Proを開発しているそうです。

これは公開されているソースコードから判明したもので、Pixel 8 Proは解像度2822×1344、Pixel 8は2268x1088のディスプレイを搭載しているとのこと。

また気になる情報として、これらのモデルに採用される「Tensor G3」がGalaxy S23への採用が見送られる見通しのサムスン独自開発プロセッサ「Exynos 2300」をベースにしたものとなる可能性が取りざたされています。

フラッグシップモデルのGalaxyがSnapdragonに一本化されることで、居場所が無くなってしまった感のあるハイエンドスマホ向けExynosシリーズ。今後はPixel向けに開発されることとなりそうです。

・関連記事
無料で「Pixel 7 Pro」が手に入るプログラムをGoogleが開始、その名も「Pixel Superfans」 | Buzzap!

【朗報】「Pixel 7」カメラ画質さらに向上へ、アップデートで真価を発揮 | Buzzap!

「Pixel 7 Pro」本体の耐久性に問題、防水性能が失われるおそれも | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. ドコモが月額900円の格安SIM「LIBMO」取り扱いへ、5分通話定額つきや大容量プランも選べてdポイントも使えるエコノミーMVNOに
  2. 「Xiaomi Pad 5」神値下げ、美麗な120Hz高精細ディスプレイやゲームもガンガン遊べる高性能CPUに立体音響搭載の格安タブレット
  3. 楽天モバイル「Rakuten Link」有料化か、期待の「格安の5G使い放題」まもなく開始
  4. 1万円の8インチタブレット「Alldocube Smile 1」大幅値下げ、カーナビ代わりにも使える人気の超格安SIMフリーモデル
  5. 【大幅値下げ】Anker最強の4ポート急速充電器「747 Charger (GaNPrime 150W)」過去最安に、スマホもパソコンもタブレットも一気に充電できる超便利な1台に

モバイルに関連した楽天商品ランキング