iPhoneブラウザがクラッシュする脆弱性が発覚、特定の3文字を検索すると起こり現在回避策なし



iPhone版Safariブラウザにおいて、検索での重大なバグが発覚しているようです。詳細は以下から。

Twitterの投稿によると、iPhoneデフォルトブラウザのSafariでアドレスバーに特定の文字を入力するとsafariがクラッシュを起こすバグが一部のユーザーで発生しているそうです。

これは、アドレスバーに「bes」「wal」「tar」といった3文字の単語を入力すると引き起こされるもの。

この問題はカリフォルニア州とフロリダ州のユーザーから多数報告されており、SafariからGoogleの検索エンジンを使用していることから、Google側の問題である可能性が高いとしています。

これらの語句は「Best Buy」や「Target」といった小売チェーンの頭文字を打ったときに現れたとしていますが、それ以上のパターンは現れていないそう。

なお、現在Appleはこのバグに対して回答しておらず、回避策も提示されていません。

ただ問題は徐々に修正されているとされており、バグが完全に修正されるまでは、別のブラウザをインストールするか他の検索エンジンを使用することで防ぐことができるようです。

・関連記事
「iPhone 14 Pro」四半期だけで500万台の減産に、供給不足の深刻化が来年春まで続くおそれ | Buzzap!

au「1円のiPhone 13」割引拡大、新規契約や機種変更も割安で回線契約なしで割引も | Buzzap!

「iPhone 14 Pro」でカメラから謎の異音や画面がゆれる不具合、まもなく修正へ | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. ドコモが月額900円の格安SIM「LIBMO」取り扱いへ、5分通話定額つきや大容量プランも選べてdポイントも使えるエコノミーMVNOに
  2. 「Xiaomi Pad 5」神値下げ、美麗な120Hz高精細ディスプレイやゲームもガンガン遊べる高性能CPUに立体音響搭載の格安タブレット
  3. 楽天モバイル「Rakuten Link」有料化か、期待の「格安の5G使い放題」まもなく開始
  4. 1万円の8インチタブレット「Alldocube Smile 1」大幅値下げ、カーナビ代わりにも使える人気の超格安SIMフリーモデル
  5. 【大幅値下げ】Anker最強の4ポート急速充電器「747 Charger (GaNPrime 150W)」過去最安に、スマホもパソコンもタブレットも一気に充電できる超便利な1台に

モバイルに関連した楽天商品ランキング