auが低価格の「スマホミニプラン」提供、使った分だけ支払うプランがリニューアルされるも微妙すぎる内容に



使ったデータ容量に応じて金額が自動適用される、auの低料金プランがリニューアルされます。

しかし少し首を傾げたくなる内容です。詳細は以下から。

◆段階制料金が刷新された「スマホミニプラン」登場
KDDIのプレスリリースによると、同社は2023年2月1日から、使ったデータ容量に応じて金額が自動適用される「スマホミニプラン 5G/4G」を提供するそうです。

同プランは1GB/2GB/3GB/4GBの4段階制。「家族割プラス(3人以上)」「auスマートバリュー」「au PAY カードお支払い割」適用で、1GBまでなら月額2178円、4GBまでなら4928円で利用できます。


◆ピタットプランのほうが割安では……?
なお、代わりに1月31日をもって「ピタットプラン 5G/4G LTE」が新規受付を終了。

こちらも同様にデータ使用量に応じて料金の変わるプランでしたが、同じ割引を適用するとスマホミニプラン 5G/4Gと同じ月額4928円で7GBまで通信できます。

今のところ終了日などは発表されていないため、より余裕のあるプランを利用したいというユーザーは早めに決断した方が良さそうです。

・関連記事
auが若者なら月額980円で20GBの「スマホスタートプラン」開始、60歳以上は通話定額ずっと半額以下など手厚い格安プランに | Buzzap!

au「Galaxy A53」1万6500円割引など機種変更でも値下げの年末年始セール開催、UQ mobileも対象で1万3000円還元も | Buzzap!

「auスマホ応援割(U22)」登場、iPhone 14やPixel 7など人気スマホが機種変更や回線契約なしでも大幅割引 | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルに関連した楽天商品ランキング