初のスマートリング「Galaxy Ring」Galaxy S24以上の目玉製品として発表か、スマートウォッチを超える精度で健康管理できる指輪型デバイスに



Samsungが新機軸のウェアラブルデバイスをお披露目する見通しであることが明らかになりました。

「最新フラッグシップスマホを差し置いて主役になりかねない」と目されるほどのポテンシャルを秘めているようです。詳細は以下から。

未発売のGalaxyシリーズを中心に、確度の高いリーク情報を数多く提供するIce Universe氏の投稿によると、Samsungはスマートリング「Galaxy Ring」の発表を予定しているそうです。

来年1月開催の「Galaxy Unpacked」でお披露目されるとのことで、「Galaxy S24」シリーズ以上の目玉になると予告されています。

完成した試作機を元に、製品化するかどうかの検討段階にあると7月に報じられていたGalaxy Ring。

「Galaxy Watch」シリーズのような血圧測定や心電図機能を盛り込むには、開発期間に加えて別途10~12ヶ月の時間を要するため、第1弾はあくまで健康増進を目的としたデバイスになるとみられます。

「手首より血流が弱い」「寝起きでむくんだ指がリングに締め付けられて血流が悪くなる」といった弱点もあるものの、指にぴったり密着させることでスマートウォッチよりも身体情報を高精度に測定できることも期待されています。

腕時計は着けたくない、健康管理機能さえあればいい……といったユーザーにぴったりの1台となるかもしれません。

・関連記事
「Galaxy Ring」「Galaxy Glass」まもなく発売か、Galaxyブランドの健康管理デバイスとXRメガネでApple対抗へ | Buzzap!

Apple Watchで血糖値や血圧が測れるように、赤外線センサーを使った医療機器向け技術が搭載か | Buzzap!

「AirPods」補聴器のような機能搭載か、センサーで聴覚データを検出するヘルスケア端末にAppleが意欲 | Buzzap!


フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルに関連した楽天商品(PR)