【悲報】「Galaxy AI」S22以前のモデルは利用できず、クラウドの運用コスト削減で切り捨てか



iPhoneやPixelに対抗するため鳴り物入りで導入されたGalaxy S24の目玉機能「Galaxy AI」。

それが旧機種でも使えるということで多くのユーザーの期待を集めていましたが、現実はそこまで甘くなかったようです。詳細は以下から。

海外メディアの報道によると、Galaxy AIがどのモデルで使えるか言及されたそうです。

Galaxy S24発売後、Samsung公式により『「Galaxy S23シリーズ」「S23 FE」「Z Flip5/Fold5」「Galaxy Tab S9」を含む以前のモデル』でもGalaxy AI
が使えると明かされていたため、「S22以前はどうなのか」と注目されていました。

しかしながら、Samsungのカスタマーエクスペリエンス責任者であるPatrick Chomet氏によると、上記より古いモデルではGalaxy AIは利用できないとのこと。

理由はGalaxy AIの品質とパフォーマンスとためと説明されています。

ただ、ハードウェアの問題とするのであればGalaxy S22シリーズと同じ「Snapdragon 8 Gen 1」ないし「Exynos 2200」を搭載するGalaxy S23 FEでも使える点について、説明がつきません。

Galaxy AIには生成AIモデル「Gemini Pro」および画像生成AI「Imagen 2」がGoogle Cloud経由で使われているため「クラウドサーバーの使用料が関係しているのでは」と推測されています。

格安で手に入るGalaxy S22で使えないのは残念というほかない今回の件。

しかしGalaxy S23 FEさえ国内投入されればGalaxy AIにかなり触れやすくなるため、今後のSamsungの動向に注目したいところです。

・関連記事
「Galaxy S24」正式発表、7年間のOSアップデートや夜景もきれいに撮れる4段階望遠ズーム付きカメラ、Galaxy AIの新機能も | Buzzap!

「Galaxy AI」2年後には有料化か、Galaxy S24に突如として暗雲 | Buzzap!

「Galaxy S24」が大人気に、iPhone 15対抗の価格や多数のAI機能、充実のサポートで高い支持を獲得か | Buzzap!


フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルに関連した楽天商品(PR)