Pixel 9「Tensor G4」一気に高性能化か、Snapdragon 8 Gen 3を処理能力や低発熱で上回ったExynos 2400ベースに


「Pixel 9は見送って、Pixel 10を買うべき」という流れが、変わるかもしれません。詳細は以下から。

最新スマホに関する確度の高いリーク情報を数多く発信するコナー氏によると、現在開発中のGoogle最新スマホ「Pixel 9」に搭載されるTensor G4は、Exynos 2400ベースとなるそうです。

Exynos 2400は「Galaxy S24」シリーズでSnapdragon 8 Gen 3を上回る処理能力や低発熱を実現したSamsung独自開発のプロセッサ。

しかし残念ながら以下のように大型コアを減らしてGPUのグレードを落としたものになるとされています。

・Exynos 2400
CPU:Cortex-X4(3.2GHz)×1、Cortex-A720(2.9GHz)×5、Cortex-A520(1.95GHz)×4
GPU:Xclipse 940

・Tensor G4
CPU:Cortex-X4(3.1GHz)×1、Cortex-A720(2.6GHz)×3、Cortex-A520(1.95GHz)×4
GPU:Mali G715

いくらExynos 2400からデチューンされるとはいえ、Pixel 8のTensor G3がSnapdragon 8 Gen 2に全く及ばない処理能力だったことを踏まえると、期待せざるを得ないTensor G4。

Pixelシリーズの弱点だった本体の発熱も解消できそうなだけに、続報が待たれます。

・関連記事
「Pixel Fold 2」はPixel 9と同時発売か、Tensor G4や16GBメモリ、超高速ストレージ搭載で『いきなり型落ち性能』回避へ | Buzzap!

『7年保証は的外れ』Galaxy S24やPixel 8のサポート延長、真っ正面から否定されてしまう | Buzzap!

「Snapdragon 8 Gen 5」サムスンとTSMCの2nmプロセスで製造か、性能や歩留まり、発熱めぐり直接対決で「8 Gen 4」は見送り推奨に | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルに関連した楽天商品[PR]