Xiaomiが2万円台の格安スマホ「POCO X6 Neo」発売へ、目に優しい120Hz有機ELや1億画素カメラ搭載の若者向けモデルに


見やすくキレイな大画面に、圧倒的な超高解像度カメラ。それでいてとにかく安い。

そんな格安スマホをXiaomiが発売するようです。詳細は以下から。

海外メディアの報道によると、Xiaomiがまもなくインド市場向けに「POCO X6 Neo」を投入するそうです。

POCO X6 NeoはiPhone 15 Pro Maxと同じ120Hz表示に対応した6.67インチフルHD+(2400×1080)有機ELディスプレイにDimensity 6080、1億800万画素カメラ、5000mAhバッテリーなどを備えたエントリーながら十分使える性能を実現したモデル。

同国のZ世代をターゲットにしており、画面のちらつきを圧倒的に抑える2160Hzのパルス幅変調(PWM)調光など、目に優しい機能も備えています。

なお、気になる本体価格は195ドル(約2万9400円)。すでに先行して中国で発売された「Redmi Note 13R Pro」のリブランド品になるとみられていますが、日本市場に投入される可能性はあるのでしょうか……?

・関連記事
【価格破壊】Xiaomi「300円台の超格安Type-Cケーブル」発売、急速充電対応でApple謹製品のお値段1/7に | Buzzap!

新型格安タブレット「Xiaomi 6S Pro」発売へ、20万円級の超高性能で大画面、超大容量メモリ、巨大すぎるバッテリーなど『大』づくしに | Buzzap!

Galaxyが格安スマホでも「有機EL」「5年間のアップデート」本格化、iPhone SEや廉価版Pixelなどに対抗へ | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルに関連した楽天商品[PR]