Xiaomi新型格安スマホ「POCO F6 Pro」発売へ、20万円級の超高性能や4000nitの有機EL、高画質カメラなど盛りだくさんで数万円に


今年のマストバイスマホになるかもしれません。詳細は以下から。

海外メディアの報道によると、Xiaomiの新型格安スマホ「POCO F6 Pro」がタイの認証機関で確認されたそうです。

型番は23113RKC6Gで、昨年中国市場で発売された「Redmi K70」がベースモデルとのこと。

なんと「Xperia 1 V」「AQUOS R8 Pro」など20万円で販売されているハイエンドスマホと同じSnapdragon 8 Gen 2プロセッサを搭載するほか、以下のような仕様になるとされています。

・ディスプレイ
最大4000nit、3840Hz PWM、120Hz表示対応6.67インチWQHD+(3200×1440)有機EL

・メモリ、ストレージ
8GB/12GB LPDDR 5X RAM、256GB/512GB ROM

・メインカメラ
Xiaomi独自センサー「Light Fusion 800」採用、5000万画素(光学/電子手ブレ補正対応)

・バッテリー
5000mAh(120W急速充電対応)

・その他
ドルビーアトモス対応ステレオスピーカー

プロセッサだけでなく、ディスプレイやカメラ、バッテリーまで高い水準で作り込まれるPOCO F6 Pro。

従来通りの価格設定であれば余裕で10万円を切るとみられるだけに、2024年のスマホ市場で圧倒的な存在感を放つことになりそうです。

・関連記事
廉価版「Pixel 8a」発売確定、なんとGoogle自身がお漏らししてしまう | Buzzap!

Xiaomiが2万円台の格安スマホ「POCO X6 Neo」発売へ、目に優しい120Hz有機ELや1億画素カメラ搭載の若者向けモデルに | Buzzap!

Xiaomiの新型格安スマホ「POCO X6 Pro」まもなく発売、Dimensity 8300-Ultra搭載の超高性能(処理能力3倍)で低価格に | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

特集に関連した楽天商品[PR]