キューブリックが一点透視図法の映像マジックをどのように用いたかが一目で分かる動画「Kubrick // One-Point Perspective」

このエントリーをはてなブックマークに追加

「時計じかけのオレンジ」、「2001年宇宙の旅」、「フルメタルジャケット」など、伝説級の作品を数多く残したスタンリー・キューブリック監督。彼が作品の中で一点透視図法を用いて創りあげてきた印象的なシーンをマッシュアップした映像作品です。

一点透視図法は遠近法のひとつ。直線のトンネルの中で向こう側の出口を見るように、遠近感が一つの点に向かって収束していく図法で、ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」などが有名。

ではこの一点透視図法、キューブリック監督の作品のどのような場面で使われているでしょうか?


映像は以下から。

Kubrick // One-Point Perspective from kogonada on Vimeo.

見たことのある場面、どのくらいありましたか?もちろんこれだけでキューブリック監督の魅力を語ることなど到底出来ませんが、引き込まれるような映像マジックの一端をクリアに体感できたのではないでしょうか。

・関連記事
もし「2001年宇宙の旅」が今年の夏の話題の超大作だったらどんな予告編になるのか? BUZZAP!(バザップ!)

「ハリウッド映画のポスターはあまりにもワンパターン」ということを証明した画像集 BUZZAP!(バザップ!)

リドリー・スコット監督が全世界に動画を募り、フジテレビと共に3.11の映画「JAPAN IN A DAY」を制作へ BUZZAP!(バザップ!)

猫動画に包囲されて萌えまくれる「インターネット猫動画映画祭」が開幕へ BUZZAP!(バザップ!)

「バトルシップ」の次はなんと「テトリス」が映画化?驚きの予告編が製作される BUZZAP!(バザップ!)

ブラッド・ピットやジェニファー・ロペスといったハリウッド俳優本人とそのスタントマンを比較する BUZZAP!(バザップ!)

海外アーティストが手がけたジブリ映画のミニマルなポスター BUZZAP!(バザップ!)

ジブリ映画のポスターを海外アーティストが描くとこうなる BUZZAP!(バザップ!)

ボブ・マーリィの2時間半にわたるドキュメンタリー映画「Marley」が公開、オンデマンドで購入も可能に BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加