ヘナタトゥーとは全く違う、リアルなフルカラーでデザイン自在の「消えるタトゥー」が誕生

このエントリーをはてなブックマークに追加

ヘナとは違う、フルカラーで好きなデザインを「お試し」できてしまうリアルな「消えるタトゥー」が誕生しました。タトゥー文化がさらに身近になりそうです。詳細は以下から。

日本でも若者の間ではずいぶんと身近になってきたタトゥー。東京オリンピックに向けて今後さらに増加すると見られている外国人観光客の間では一般的なオシャレのひとつであり、国内でも銭湯や温泉などの施設で規制緩和の動きが既に始まっています。

そんな中で、タトゥーの存在がさらに身近になりそうなアイテムが誕生しました。本物のタトゥーを入れる前に自分の好きなデザインをそのまま「お試し」できてしまう「消えるタトゥー」です。

これまでもヘナと呼ばれる木の葉を水に溶いた染料を用いたヘナタトゥー(メヘンディ、へナージュとも呼ばれる)が消えるタトゥーと呼ばれ、アートイベントや野外フェスなどでボディアートの一環として親しまれてきました。

しかしMomentary Inkが開発した消えるタトゥーはヘナが茶系統の色合いのみであるのに対し、本物のタトゥーと同じようにフルカラーで、かつリアルに表現が可能となっています。

しかもデザインは自分の好きなデザインでオーダーできる他、Momentary Ink所属のタトゥーアーティストや自分の知っているタトゥーショップとも相談しながら決められます。そんなツテないよという人には予め登録されているデザイン候補からも選択可能。その全てがHP上からオンラインでオーダー可。

その後送付されてきた消えるタトゥーを試したい場所に貼り付けて濡らし、シール溶液とマッティング溶液を用いて固定させれば本物のタトゥーと見紛うばかりの消えるタトゥーの完成です。

この消えるタトゥー、だいたい3日から10日で消えるとのことですが、擦れたりする場所の場合は早く、そうでない場所なら長持ちするとのこと。ちなみにベビーオイルやアルコールを付けてこすればすぐに消せます。

お値段は10cm四方で15ドル(約1800円)から。大きさと色彩や細かさなどのクオリテイによって値段は変動します。国際配送も送料追加で注文できるので日本からも簡単にオーダーすることができます。

タトゥーを入れてみたいけれど、「いきなりだとちょっと怖い」「実際どうなるのかまずは見てみたい」という人にはうってつけのサービスとなっています。また、コスプレなどでタトゥーのあるキャラクターを演じたいという人にもデザイン自由でリアルなため使い勝手が良さそうです。

Now you can test drive your tattoo before committing

・関連記事
タトゥーが動き呼吸する、人体に映像を投影する「インク・マッピング」が妖艶な魔法の世界に | BUZZAP!(バザップ!)

これは天才!あまりに下手くそすぎるピカチュウのタトゥーを「芸術的」な作品へと大変身させたアイディア | BUZZAP!(バザップ!)

この発想はなかった!ルフィのゴムゴムのピストルを完全に再現したタトゥー | BUZZAP!(バザップ!)

ハロウィン仮装にもうひとひねり、顔中を目だらけにしてしまうメイクアップ指南動画がすごい | BUZZAP!(バザップ!)

動物や昆虫から見た森の景色を体験できる没入型ヴァーチャル・リアリティ装置 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加